人気ブログランキング |

ランランラン

赤ケイマンGTS、青BRZに乗っているmokuです。車関係の話がメインですが、間違っていても大目に見てくださいませ。
カテゴリ:サーキット( 138 )
腰痛ともてぎカートレース
つらいですね~
8年ほど前に椎間板ヘルニアと診断されたものの、暫く問題なくすごしてきました。
しかし最近になって原因不明のまま、前かがみになると痛い痛い!

痛さを感じるのは、靴下を履く時、車に乗り降りする時、長時間座っている時でしょうか・・・
以来、仕事中はほとんど立ったまま仕事をしています。
幸いうちの社のデスクは昇降式になっており、立ったまま仕事ができるんです。

車って乗りこむ時、自分より低いものの中に入る訳なので前かがみになりますが、その時が痛く、特に背の低い車は厳しいものがあります。
これが永遠に治らないのなら、もう車には乗りたくない気もします。いや、ミニバンか?

しかし、立っている時は特に不便さはなく、運動も問題なくできるんですよね~
不思議です。


そんな中、もてぎで毎年恒例のカートレースがあり参加してきました。
いきなり走ると腕の筋肉痛がひどくなるので、数日前に千葉のNEOで練習し、ここでしっかり筋肉痛になっておきました(汗)。

レース前日にもてぎ入りし練習開始。
カートの乗り降りは乗用車と違ってかがむ必要がないので、乗用車よりはつらくありません。
そして走りはじめてしまえば、それどころではないので気になりません。

もてぎのホテルに宿泊し、翌日は5時間耐久レース。
f0091448_22125772.jpg





参加台数は37台だったでしょうか。
とにかく皆さん気合い入ってます。
もてぎのコースは、他のカート場と比較するとアベレージスピードが高いので難しく、また失敗すると怖いコースに思います。
どうしても早くブレーキしてしまうし、アクセル踏みむのが遅くなってしまいます。

f0091448_22130364.jpg




午前中、私の番がまわってきましたが、意外と何事もなく終了。スピンのスの字もありませんでしたが、ちょっと安全に行きすぎたか?
だんだんとペースアップしていくと思っていたものの、実際は疲れて知らずのうちにだんだん遅くなっていったようにも思います。

とりあえず私含め5時間完走できて良かったです。


話は変わって、マイカーの話題となりますが、BRZはブレーキのブーツが破損して週末入院する予定。
ケイマンもハンドル大きく切るとバキバキ音がやたらするしで暫くは手間暇かかりそうです。



by mokumokutibita | 2019-02-19 22:15 | サーキット | Comments(0)
ツインリンクもてぎ走行
【最近のBRZ】
最近BRZの車高をアップしました。
車高上げるとアライメントもとり直す必要があるので、結構費用がかかるものですね。
車高上げた理由は、ギリギリ車検が通らない高さのようで、納車時にアンダーカバー外されたりとかいろいろと面倒だからです。
見た目はそんなに低くないのですけどね・・・


f0091448_17114104.jpg

BRZのタイヤは、普段履き用とサーキット用と二種類あるものの、今のサーキット用タイヤはあまり使っていないこともあり、異常に長持ちしています。
4年近く前から使っており、暫く使っていないこともあって、どこまで信用していいのかわかりません。
また前パッドもそろそろ交換時期でしょうかね。

【もてぎ走行】
そんな完調とは言えない状態で、同僚ともてぎに行ってきました。
ニュルを除けば今年のサーキット走行は2回で終わりになってしまいました。
まあ、ニュルで出費が嵩んだので仕方ないかもしれません。



f0091448_17114359.jpg

それにしても、もてぎって不思議なコーナーが多いです。
コーナーに進入する時は、「もう少しスピード落とすべきだったかな」と思うものの、クリップをすぎて加速態勢になると「全然遅かった、もっと早い速度で進入できる」と毎周感じてしまいます。
もっと攻めていいのに、なぜか攻めにくいコーナーがあるような気がします。
また二速か三速か迷うコーナーが多く、加速重視の二速か最低速度アップ重視の三速かも難しい選択に感じます。

f0091448_17115424.jpg
以前もてぎでパッド残量がゼロになってしまったこともあったので、パッド残量に自信がない今回は常にブレーキング時の感覚を大切に走りました。
そんな訳でベストの更新とはほど遠いタイムしか出ませんでしたが、車のほうは何のトラブルもなく2枠走り切ることができました。

今年の走行はこれでお終いです。BRZで2600km、ケイマンで2000kmくらいしか走れませんでした。
これもニュル出費が影響しています(汗)。

by mokumokutibita | 2018-12-26 12:43 | サーキット | Comments(0)
クレイジーだよニュルブルクリンク

ニュルブルクリンクに行ってみて、あまりに日本のサーキットと違うことに驚いた訳ですが、やっぱりクレイジーすぎると感じたニュル動画をピックアップしてみました。

まずはチューンドスープラとラディカルのバトル。
バトルの速度域が尋常じゃないです。


ニュルはバイクもたくさん走って四輪と混相しています。
四輪のGT3と二輪のバトルというのも日本では考えれないですね。
バイクがもし転んだら・・・!!!



ニンジャのカッ飛び走行
バイクはすごい!よくこの速度域で走れるものです。
このコースで一歩間違えたら・・・

これは多重事故のシーン。
次から次へと突っ込んでくるのは、見通し悪くマーシャルもいない場所なんでしょう。
人命救助に飛びだした人の車がぶつけられてしまうって悲しすぎですが、クラッシュした車両の前まで行って止めたほうが良かったようにも感じます。


こんな場所にしょっちゅう行っているのは一般人からすればアホ以外の何者でもないですが、ロマンというか、難しさに闘争心がかきたれられるというか、麻薬的なものがあるのだと思います。

「今までポルシェをもう10台ここで廃車にしたよ、一度入院したこともある、だけどやめられないね~」なんて人も結構いそうに思います(笑)。

by mokumokutibita | 2018-11-01 22:42 | サーキット | Comments(2)
Porsche Experience Day2018に行ってきました
大阪で大きな地震があったようですね、私が一昨年まで居住していたのは豊中市の緑地公園という場所で、このあたりはかなりの震度だったようです。
知人も多く、ちょっと心配しております。

その二日前になりますが、私は富士SWで開かれた「Porsche Experience Day 2018」に参加しておりました。
車イベントは久しぶりでした。
f0091448_16071506.jpg
結構早く到着したつもりなのですが、既にポルシェだらけ。
妙に新しいモデルが多いのが特徴でした。
GT3とかターボも991系ばかりに見えました。
そしてカイエン、マカン、パナメーラもたくさんで、サーキットイベントとは少し違った雰囲気です。
f0091448_16070720.jpg
ニューモデルもたくさん展示されていて、718ケイマンGTSも初めて見ました。
しかもカーマインレッド!

f0091448_16073272.jpg
駐車場で少しカーウォッチングをした後は、ショートコースに移動。

この日は、PJではなく、PC主催でショートコースでの試乗会を開催しておりました。
事前に申込みしておいたので楽しみにしていました。
試乗車は、カイエン2台、マカン、カレラS、ケイマンS、パナメーラ4ハイブリッド、ボクスターだったと思います。
f0091448_16074953.jpg
私はカイエンS、パナメーラ4ハイブリッド、ケイマンSの順序で試乗しました。

まず新型カイエンS
確かにケイマンとか背の低い車と同じという訳にはいきませんが、SUVとして見れば信じがたいほどサーキット走行をこなしそうに思いました。
背の低いポルシェと同じではないけれど、そこいらのセダンとかよりは、よっぽどサーキット楽しめそうです。

続いてパナメーラ4ハイブリッド
3台乗ってみて一番気に入った車です。
f0091448_16080966.jpg
スポイラー出ていると、トランク開いちゃったの?と見えなくもないですね~

パナメーラ4、とにかくボディががっしりしています。
この感覚、35GTRとLFAを思い出しました。
重いはずなのに直線加速では、ケイマンS以上のような気がします。
最初電気だけで無音で走る感覚に違和感を感じ、アクセルを深く踏むとエンジンかかるものの、違和感なく加速していきます。
かなり強くブレーキ踏んでみると・・・
びっくりしました!
シートベルトが強烈に、苦しくなるくらい引っ張られます。
こんなにサーキットを楽しめそうなハイブリッドは初めてです。
f0091448_16082696.jpg
718ケイマンSは、乗ってみると安心しますね。
背が低いのに加え、まずスイッチがよくわかります。
カイエン、パナメーラは何をするにも一苦労。
ライト点けるには?(ダイヤル式でなくプッシュボタン)
パーキングは?(膝近くでなく、シフトレバー近くのボタン)
発進するのにはシフトレバーをどうすればいいのか?(上からガチャガチャ上下に動かすレバーではない)
等々すぐにはわかりません。
乗ってみるとフラット4独特の低く太い音で加速していきますね。
f0091448_16080329.jpg
試乗した際、動画も撮ってみたのですが、スポーツ走行ではないし、あまりおもしろい動画ではありません。


カイエンS

718ケイマンS

パナメーラ4ハイブリッド

試乗はかなり楽しめました。

その後はランチ会場へ。
ランチ会場は混雑してました。

f0091448_16083273.jpg
ランチ会場近くではレアな車を展示してました。
959、今見てみると、非常に小さな車に見えました。
3000cc弱の排気量で450馬力、そして4輪駆動って今のカレラ4Sあたりのスペックとそっくりです。
30年前車が今の来るのとスペック同じ、ということを考えると驚きだし、逆に30年経ってあのスーパーな959の性能に普通の911が並んだというのも驚きです。
f0091448_16084974.jpg
ランチ後、カレカップを観戦。
意外と見るの初めてだったりします。
f0091448_16091349.jpg
カレラカップは、非常にジェントルでしかもエキサイティングなレースですね。
f0091448_16091798.jpg
1コーナーにダンゴ状態で突っ込んで、よくぶつからないもんだと感心します。
f0091448_16092703.jpg
GT3は、やっぱりいい音します。

f0091448_16093867.jpg
直線ではやたらスリップストリームが多く、そしてスリップストリームとなると、やっぱり後ろのマシンが抜いて行くパターンが多いんだな~と痛感。

f0091448_16095132.jpg
カレラカップのスタート動画。
車の波に関係して、観戦している人の動きがあっちこっち動くのが、何かおもろしかったです。


この日、雨は降らなかったものの、とにかく寒く、早い時間に退散しました。

久しぶりに車三昧の一日でした。


by mokumokutibita | 2018-06-18 22:19 | サーキット | Comments(0)
二日間モータースポーツ三昧
久しぶりに二日間モータースポーツ三昧でした。

土曜にもてぎの北コースで「レンタルカートフェスティバル」というカートレース参加することになり、その公式練習が金曜のため、金曜仕事を休んでツインリンクもてぎに向かいました。




f0091448_21171029.jpg


せっかくだからカートの練習前にBRZで本コースを走りました。


f0091448_21183097.jpg



走行台数は3台だけだったので、非常に走りやすかったです。
3週目くらいから8周アタックしたのですが、何と8周すべて自己ベストを上回り、コンマ9秒更新しました。
アタック8周は、一番速い周回と遅い周回ではコンマ8秒の差で非常に安定してました。(あまり速くはないですが)

最高速も気温なのか風向きなのか3キロアップしてました。
走り方をいろいろ考えた結果、いつも2速までに落とすコーナーを3つ、3速で曲がるようにしました。
2速に落としてもすぐシフトアップするし、シフトチェンジが少ないと楽だし試した結果・・・
ロガーを見る限り、2速まで落とすとボトムが落ちすぎていて正解だったようです。
でも加速が鈍くなり、立ち上がりは差がありませんでした。
今回も動画を撮影しましたが、車内の明るさにマッチした撮影になってしまい、外が白くなってしまいました。

それにしてもここはブレーキ減りますね。
ホイールにダストがやたら付きます。

f0091448_21182133.jpg


午後は北コースに移動。
今度はカートの練習です。
15分程度の練習でしたが、これで充分。これ以上乗ったら筋肉痛になり、翌日のレースに影響が出てしまう可能性があります(汗)。

練習を終えると、もてぎサーキットのホテルに宿泊。
このホテル、露天風呂もあって、お風呂がなかなかいいです。

翌日は「レンタルカートフェスティバル」です。
以前はレンタルカートでレースするのかと思っていたら、そんな甘いものではなく、関東のいろいろなレンタルカート場のチームが、レーシングカートを持ち込んで4時間も戦うという耐久レースです。


f0091448_21181259.jpg


「レンタルカートレース」ではなく、「レンタルカート屋のレース」といった感じです。
参加者は各地の猛者ばかりで、ヘルメットは凝ったカラーが多いです。


f0091448_21173810.jpg

スタート時の動画はこちら。




私の走行はぶっ続けで45分、3番手ドライバーを務めました。
体力がもつのか心配したものの、何とか4番手にバタンタッチできました。
体力より集中力が続かなくなり、途中何度かコースアウトしてしまいました。
あまりスピンとかするほうではないのですが、今回のコースのようなカートとしては高速なサーキットにもっと慣れる必要がありますね。

私が足を引っ張ったものの、4時間何とか完走できました。

とっても疲れ果てた二日間でしたが、楽しく充実した二日間でした。



by mokumokutibita | 2018-02-18 21:28 | サーキット | Comments(0)
ツインリンクもてぎライセンス取得
実は今年、サーキット浪人中でした。
ライセンスどこも持っていないし、昨年まで持っていた鈴鹿とセントラルは遠いので、更新しませんでした。

そのため今年のクローズドコース走行は、YRSやディーラー企画の広い駐車場での練習のみとなっていました。

そこでツインリンクもてぎのライセンスを取得してきました。
ここのライセンス、平日のみのライセンスと土日も走れるライセンスと料金が違うのだけれど、平日休みにくいので土日も走れるライセンスとしました。


f0091448_21495518.jpg


もてぎは交通のアクセスにちょっと難ありですが、最近富士も渋滞がひどいのでむしろ近いのかもしれません。
もてぎのサーキットは、すいているのがいいです。

走行の台数を今まで取得したライセンスで言うと・・・
鈴鹿>富士>袖ケ浦>>>もてぎ>セントラル
といった感じでしょうかね。

そしてもてぎはとにかく敷地面積が広いです。
富士の4倍はあるように感じますね。
f0091448_21500684.jpg


午前は講習でしたので、午後の枠二本走行しました。
ここは昨年二回走りましたが、初めて時はハイグリップタイヤで、二度目はエコタイヤで走りました。
今回はハイグリップタイヤで走行。
このタイヤもそろそろ古くなってきたので、減らして交換したほうがいいのかもしれません。
タイヤ以外のマシンの状況ですが、ブレーキ系はかなり新しい状態、エンジン系はエンジンオイル交換したばかり、とコンデイションは上々です。

一回目走行、だんだんとペースを上げて走行。
結果、自己ベスト4秒短縮!
って前回どんだけ遅かったの?と自問自答したくなりました。
二回目は会社の後輩のZのS君と走りました。
タイムは良くなると思ったものの、なぜか上がらずでした。
言い訳は・・・
①二回目走行した枠は、レーシングカーとの混走で速度差ありすぎの車両が多く走りにくかった。早い話クリアが少なかった。
②夕方だったこともあり、一番スピードが出るダウンヒルストレートで眩しぎて前が見えない。
③途中でガタガタとマシンが震えだしたと思ったら、超大きなタイヤカスを拾ってしまった。最後までガタガタは完治せず、びびってしまった。途中ピットインしようか迷った。
④マシンがたれてきた。
といったところでしょうか・・・


f0091448_21500282.jpg


久しぶりのサーキットは疲れましたが、非常に楽しかったです。
来年はもう少しもてぎをマスターしたいものですね。

by mokumokutibita | 2017-12-27 22:10 | サーキット | Comments(0)
今年のカートレース
仲間内でシリーズでやっている今年のカートレースが終了しました。
毎年6戦あるのですが、去年はほぼ大阪にいたため確か3戦しか出場できませんでした。
今年は当然フル参戦しました。
しかし結果は不甲斐ないもの・・・
というより仲間が速くなりすぎており、かなり厳しいですね~

結果はこんな感じでした。毎回2回レースしてその合計ポイントでその日の順位を決めます。

第1戦 3位と4位
第2戦 5位と5位
第3戦 4位と4位
第4戦 5位と5位
第5戦 3位と1位
第6戦 3位と5位
年間トータル 4位

第5戦だけ成績がいいのは、この回だけコースが違うことが大きいですね(やたら滑るコース)。

体重が減ったのはいい方向に向かってはいるものの、追いつきもしなければ離されもしないという膠着状態が増えたような気もします。

来年は三位を目指したいものの、現状ちょっと厳しいかな・・・


by mokumokutibita | 2017-12-18 00:45 | サーキット | Comments(0)
今年の最終YRS参加
今年の最終YRS(ユイレーシングスクール)のオーバルレースに参加してきました。
オーバルレースは、今年初め(1月?)の参加以来で、しかも今年はサーキット系はずっとご無沙汰していましたので、まずは勘を取り戻すのが第一の目標です。
クローズド専用としているディレッツァに1年ぶりに履き替えて自宅を出ようとしたところ、いきなりお尻が滑りました。
ずっと物置に置いていたら、最初恐ろしいくらいグリップしませんでした(汗)。

富士SWに到着して、午前は練習、午後はレースといったスケジュールのようでした。
練習しているとやっぱりリアが滑る!
一度カウンターで立て直せず、パイロン倒して、車の下に挟まってしまいました。
YRSのオーバルロング、微妙に上り下りがあって、同じように見える二つのコーナーも微妙に異なり、個人的には一つは無理しても多少OKだけど、一つは少し注意要といった具合です。


f0091448_23045013.jpg



オーバルコースは一周21秒~24秒くらいで、タイムトライアルは5番手でしたが、1秒以内に10台以上、コンマ5秒以内に5台以上といった感じでした。
午後のレースは抜いたり抜かれたりでしたが、私のともう一台BRZで参加されている方がいて、その方とのバトルが多いのなんの(汗)。
青RX8、赤NAの方に対してはもう一歩速さが足りずでした。
参加されていた車両は、4世代のマツダロードスター、BRZ、RX8、S2000、コルトラリーアート、プジョー208GTi、997カレラS、イストあたりで、ロードスター、BRZ、RX8は複数台参加。

今回の動画
基本タイムで2つのグループに分けてレースをしましたが、最後の何回かは全車まとめてのレースでした。周回遅れとかもあるので、これでよく順位がわかるもんだと感心しました(笑)。

中のドライバーはこんな感じです。
カレラS、やっぱり加速いいな~
前の車が並んでバトルしていると追いつく傾向にあります。
また、前しか映っていませんが、後ろから突かれていたりしている可能性もあります。


by mokumokutibita | 2017-12-03 23:49 | サーキット | Comments(4)
久しぶりにポルシェイベントに参加
過去、何度もポルシェジャパンが企画するサーキットレッスンには参加してきました。

しかし今回は、ポルシェの「ディーラーが企画」するレッスンに参加してきました。

会場は、ツインリンクもてぎ内のもてぎ南コース。
南コースは初だったのですが、広ーい駐車場に白線が引いてある簡易型コースといったところでしょうか。
10年以上前にユイレーシングスクールで走ったことがあったかもしれませんが、その時はオーバルとしての利用なので、実質初走行です。

f0091448_21414486.jpg
参加車両は当然ポルシェのみ。
20台以上集まりましたが、ミッドシップ系とマカンばかりでした。
しかも新型ばかり。

レッスンは午前中のみと短時間でしたが、それを考慮しても非常にリーズナブルな参加費でした。
そう言えば、弁当も豪華でした。

シビックのたくさんあるトレーニングコースの画像はマカン・カイエンの練習場所で、我々はここから移動して南コースに向かいました。
f0091448_21424563.jpg

南コースはかなり広く、コースを周回すると150kmは楽にスピードが出そうなコースです。
しかし連続周回はせず、コースの3/4を使って、残りの1/4は並ぶというジムカーナ的な使い方をし、一周一周のアタックでした。
PDKは皆勢いよくスタートダッシュしてましたが、タイム計測もないので、クラッチを酷使しないスタートをし、そこから攻めることにしました。

f0091448_21421939.jpg
このコース、すべてアスファルトだし見通しもいいのでかなり安全です。
一台ずつのアタックだし、内容的にも事故が起こる可能性はほぼゼロに思いました。





但し、白線のコースって目印がないため操作のポイントが掴みにくく、また先も景色で予測しにくいので、最初はちょっと戸惑いました。
また1コーナーって、「どりゃ~」って突っ込んで行くコーナーなので難しかったです。
コーナーも多いし、連続周回するとタイヤ・ブレーキには負担が大きいコースかもしれません。
そして簡易コースなものの、結構距離があって、所謂ミニサーキットより大きいかもしれません。

f0091448_21421311.jpg



今回リアタイヤはほぼ新品だったので、あまり減らしたくない気もあったので、短時間アタックで丁度良かったです。
先月ケイマンでオーバルレッスンに参加した際、やたらリアタイヤが滑ったのですが、今回はそんなこともなくまともに走ってくれました。
やっぱり剥離したタイヤはグリップしないのでしょうね。

f0091448_21423183.jpg


今回の先生は、もてぎのインストラクターでしたが、助手席に乗るとものすごくスムーズでスピーディ。
慣れていることもあって、お手本になる操作でした。
インストラクターは、デモカーの718ボクスターSとカイエンGTSに乗っていたのですが、カイエンGTSの走りっぷりには驚きました。
まさに「SUVの皮を被ったスポーツカー」、サーキットでも全然楽しめます。

一年に一度くらいはディーラーでこんな楽しいイベントをやって欲しいな~と切に思います。
PCの皆さま、お世話になりました。


今回の練習風景


by mokumokutibita | 2017-03-30 21:46 | サーキット | Comments(2)
久しぶりのオーバルレース
久しぶりに「ユイレーシングスクール」(以下YRS)のオーバルレースに参加してきました。
3年半ぶりくらでしょうかね。
このスクールには、10年以上前からお世話になっています。

ここの集まりは、タイムにとらわれず、その先にあるものを教えてくれるし、インストラクターのトムさんのモータースポーツに対する熱い思いに共感しているところもあり、結構継続して参加しているほうだと思います。

f0091448_22131717.jpg
今回動画は撮影しませんでしたが、過去のレースの模様はこんな感じです。


普通に見ると、ぶつかってしまいそうに感じるかもしれませんが、レース参加前にみっちりトレーニングさせられるし常連ばかりなので、過去ぶつかったのは見たことがありません。

今回は10回ほどレースをしましたが、やっぱり私はバトルに弱いですね~
横と前に車がいなく、自由に走れる時はそんなに悪くないような気もするのですが、
抜くのが下手、そして抜かれるのはうますぎ?(笑)。
それでも抜いたり抜かれたりのバトルは結構楽しめました。
f0091448_23505611.jpg
1日であまりに走りすぎ、タイヤとガソリンはかなり減りました。
タイヤはハイグリップでないタイヤで参加したのですが、同じタイヤはもう1セットあるので、こっちで参加しておいて良かったです(汗)。

by mokumokutibita | 2017-01-22 22:27 | サーキット | Comments(0)


by mokumokutibita
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
最新のコメント
番組の非公開さん、どうい..
by mokumokutibita at 23:53
番組の非公開さん、こんば..
by mokumokutibita at 23:09
番組の非公開さん、写真を..
by mokumokutibita at 23:47
非公開さん、数か月前に話..
by mokumokutibita at 00:41
フミノスケさん、コメント..
by mokumokutibita at 00:40
こんにちは。 たし..
by fuminoske at 17:02
BRZさん、こんばんは ..
by mokumokutibita at 19:30
失礼しました N-0は..
by BRZ at 10:47
BRZさん、コメントあり..
by mokumokutibita at 23:46
ヨコハマのADVAN S..
by BRZ at 15:20
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2年ぶりのスクール<やっ..
from 五感を覚醒せよ
ドイツ車
from ドイツ車
ボクスター987納車オフ..
from 戦闘的に走れ!
インプレッサ買取相場について
from 中古車見積って意外と簡単
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧