ランランラン

赤ケイマンGTS、青BRZに乗っているmokuです。車関係の話がメインですが、間違っていても大目に見てくださいませ。
アルプスからミラノへ (4日目)
【アルプスの朝】
4日目がスタートした。
今日の目的地は、ミラノだ。
北部西のはずれに位置するステルビオの早朝からの眺めは曇っていたが、すぐに晴れてきた。

f0091448_23021336.jpg
氷河は生まれて初めて見たが、まさに氷の塊の川である。
f0091448_23025903.jpg
ステルビオ峠では、カランカランと鈴の音がするが、見上げてみると遥か上のほうにヤギ(羊かも)がいる。
あんなに遠くから、こんなにくっきりと聞こえるものなのかと驚いた。
前の投稿の動画でも「カランカラン」という鈴の音が聞こえるが、ものすごく離れた場所からの音であり、この写真もかなり望遠で撮っている。
f0091448_20284093.jpg
ステルビオの麓からの眺め。

f0091448_23034710.jpg
拡大し角度を変えてみると、とんでもない道に見えてくる峠だ。
f0091448_23040220.jpg
再び頂上に登ってみた。
f0091448_23051827.jpg
911も登ってきていた。
f0091448_23060966.jpg

ちょっと危険な姿勢もとってみた(笑)。
f0091448_23075458.jpg
ステルビオ峠とお別れし、我々はミラノへ向かう。
メルセデスベンツE220dは、毎日よくがんばってくれている。
f0091448_23083359.jpg
我々の「上」ではなく、「下」のほうに雲が現れた。
このまま走ると雲の中に突入する。
子供のようにワクワクしてくる。
f0091448_23090795.jpg
雲に近づいてきた。
f0091448_23093726.jpg
雲の中に突入!!
f0091448_23100738.jpg
突入した???
f0091448_23105200.jpg
残念ながら雲の中は、箱根の濃霧とまったく同じ。
まあ頭の中ではわかっていたが、何か期待してしまった。
f0091448_23113291.jpg
【イタリア コモ湖】
暫く走っているとイタリアの街に出た。
f0091448_23120855.jpg
イタリアは、ドイツよりも小さな車が多くなり、日本車も増える。
またぶつけたままの車がドイツより圧倒的に多い。
車のきれいさでは日本=ドイツ>イタリアだ。
メーカーもフィアットやアルファロメオが随分多くなる。
f0091448_23125334.jpg
イタリア北部ロンバルディア州にある「コモ湖」に寄ってみた。
Y字型の形をしており、イタリアでは3番目に大きな湖である。
湖畔は非常に賑わっていた。
f0091448_23133324.jpg
我々はここでランチをとった。
私はハンバーガーとフライドポテトと飲み物のセットを買ったが、1300円くらいだった。
f0091448_23151171.jpg
こんなポテトも売っていた。
f0091448_23140342.jpg
簡易トイレには、こんなマークがあった。
何で我慢しているような絵にするのだろうか(笑)。
後でも経験するが、イタリアの公衆トイレはどこも超汚いので注意が必要だ。
カギもあったりなかったり、男女のマークもあったりなかったりである。

f0091448_23144227.jpg
コモ湖は、思った以上に観光地だったが、夏のように非常に暑かった。
朝とはえらい差である。

f0091448_07100908.jpg
ここに来ると、イタリアとドイツのファッションの違いが随分あるものだと感じる。
日本人はどちらかというとイタリアに近いような気がした。

f0091448_07102317.jpg
コモ湖を出発し「モンツァ」を目指す。


【モンツァ】
モンツァは、ミラノから近く結構街中にある。
街の中に非常に大きな公園があり、その中にサーキットがある。
駐車場代として1300円払ったが、ホッケンハイムのように一人いくらという費用はかからなかった。

f0091448_07123577.jpg
この日はGTカテゴリーのレースが行われていて、観客もたくさん入っていた。

f0091448_07122696.jpg
実況中継は当然イタリア語だが、ペラペーラ・ペラペーラと言うイタリア語の中継は何か笑えた。





f0091448_07112164.jpg
見ていると、まるで「イタリア対ドイツ」だ。
イタリアの誇る「フェラーリ、ランボルギーニ」対ドイツの誇る「メルセデス、BMW、アウディ」といった感じである。
これらのメーカーはその国にとって、誇りでありヒーローのようなものだろうか。
そこに日本の車が入って勝ちまくってしまったりすると、何となくしらけてしまうムードがある。

f0091448_07121882.jpg
ドイツもそうだが、イタリアもモータースポーツが盛んだ。
日本とはかなり違う。
一般の人がレースを見に行き、レースを見たことがない人などいないように思える。
日本と違って女性の観客も多い。
f0091448_07114433.jpg
中継を聞いていても、どれが一位なのかまったくわからなかった(笑)。

f0091448_07125695.jpg
モンツァはグッズの販売も充実していた。
レーシンググッズもたくさん売られており、鈴鹿や富士とは随分違っていた。
しかしこれらは、日本で買っても値段はそう違わない気がした。

f0091448_07130641.jpg

f0091448_07131669.jpg
モンツァサーキットを出ると渋滞しており、我々の前にはアベンタドールが現れた。
乗っていたのは、何と若いブロンドの女性!
一人で運転していたので目立ちまくっていた。
f0091448_07132222.jpg
【ミラノ】
ミラノのホテルに到着。
初めてバスタブのあるホテルに泊まることができた。



f0091448_07133512.jpg
ホテル前はきれいな公園になっており、なかなか雰囲気のよいところだ。
f0091448_07133965.jpg
ミラノのパトカーは、フィアットプント。
シュツットガルトではベンツC、この後訪れるミュンヘンではBMWだった。
f0091448_07150566.jpg
我々は、サッカーのセリエAの試合を観戦することとなった。
入場料はかなりの金額であったが、ちょっとトラブルがあって私だけ観戦しなかった。
外で待っていたのだが、歓声はすさまじいものだった。
f0091448_07152604.jpg
スタジアム周辺では、皆結構ゴミをポイポイ捨てている。
そして、それらの掃除の仕方は豪快であった。
f0091448_07153032.jpg
夕食は、スタジアム周辺の出店で簡単に済ませた。
f0091448_07154191.jpg
スタジアムに行くときはタクシーで行き、帰りは地下鉄とバスでホテルに戻ったのだが、タクシーもバスも全開で走る。

タクシーの巡航速度はそれほど高くないものの、そこに達するまではずっと全開。
そしてミラノではバスとタクシー専用レーンがあり、一般車のように混雑していなく救急車のように進む。
バスもすごかった。コーナーの横Gは凄まじく、バスのあまりのコーナーの速さに笑ってしまった。
両手でしがみついていないと吹っ飛ばされる。
バスの料金の払い方がまったくわからず、結果的にタダ乗りしてしまった。
後で調べると、どこかでパスのようなものを買い、都度支払うシステムではないようだった。

今日もステルビオ、コモ湖、モンツァ、ミラノと凄まじい勢いで行動した。

明日は、BMWの本社のあるミュンヘンまで移動する。


by mokumokutibita | 2018-10-02 19:55 | ツーリング | Comments(0)
<< ミュンヘンオクトーバーフェスト... 絶景のアルプス ステルビオ峠 ... >>


by mokumokutibita
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
最新のコメント
cayman987さん、..
by mokumokutibita at 20:41
あけましておめでとうござ..
by cayman987 at 18:06
cayman987さん、..
by mokumokutibita at 22:54
gts2015さん、こん..
by mokumokutibita at 21:19
ドイツお疲れ様でした。 ..
by gts2015 at 23:55
はっしーさん、長文ありが..
by mokumokutibita at 23:06
今回は、オーストリア、チ..
by はっしー at 01:58
kyuteyさん、こうい..
by mokumokutibita at 23:08
おお!その制度うちの会社..
by kyutey at 22:20
kyuteyさん、実は4..
by mokumokutibita at 20:31
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2年ぶりのスクール<やっ..
from 五感を覚醒せよ
ドイツ車
from ドイツ車
ボクスター987納車オフ..
from 戦闘的に走れ!
インプレッサ買取相場について
from 中古車見積って意外と簡単
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧