ランランラン

赤ケイマンGTS、青BRZに乗っているmokuです。車関係の話がメインですが、間違っていても大目に見てくださいませ。
手厳しいチャレンジグランプリ初参加
f0091448_1925253.jpg

鈴鹿サーキットで毎年行われる「チャレンジグランプリ」に参加してきました。
鈴鹿ライセンスホルダーを対象にしたタイムアタック大会で、参加者はかなり多く、当然鈴鹿の猛者ばかりです。
マシンのほうもかなりすごいのが多く、私みたいに脚とタイヤ固めて一丁上がりという車は、あまりいなかったように見えました。
特にGTウィング装着率はとても高かったように感じました。
f0091448_193874.jpg

午前と午後それぞれ一回アタックします。
午前は、いた場所が良くなく、クリアラップがほとんどとれませんでした。

午後は、まあまあクリアを取れたものの、タイムはさっぱりでした。
結構がんばって走ってはいるものの、まったくダメダメです。
「おっ今の周、良かったんじゃないかな?」とタイムを確認すると・・・
「えええ?全然だめじゃん!!」といった感じでした。

私のは速度リミッターがあるから、直線で遅いのは仕方なく、他人のタイムとあまり比較しておらず、いつも自己ベストと比較するようにしています。

それにしても、さっぱり上達していないと痛感しました。

マニアックに分析すると・・・
1と2コーナー  〇
S字と逆バンク  ✖
デグナー1と2 ✖
ヘアピン    ✖
まっちゃんコーナー △
スプーン    〇
130R     ◎
シケイン    〇

〇は上達が感じられるところ、◎はかなり良くなったところ、△は変化なし、✖は怖いもの知らずで行き始めの頃のほうが速かったでは?と思うところです。

また〇はうまく(速く)なったというより、安定してきたという感じです。

✖の区間は、思い返してみると、過去失敗してるんですよね。
早い話、アタックして失敗して、「もうあれ以上は無理なんだな、手堅く行こう」となった具合です。
本当はもっと全然行けるはずなんですけどね・・・

今回自己申告のタイムによって5グループに分けて走行したのですが、自己申告は自己ベストより1秒遅く申告しました。
そして今回のタイムは申告タイムよりも更に1秒遅いという結果でした(悲)。

今回はがんばっても自己ベスト3秒遅れとかいう周が多かったです。
富士あたりだと、3秒遅く走ればかなり余裕があるはずなんですけど、鈴鹿はホント難しいサーキットです。
f0091448_1932259.jpg

難しい理由の一つにエスケープゾーンが狭いということがあります。
またあっても砂場だったりします。
ここが富士と大きく違う点で、富士では失敗するとスピンかコースアウト。
鈴鹿で失敗すると、壁に激突、もしくは砂にはまってバンパー破損。

今回は残念なことに、知人二人がクラッシュ。
今まで多くクラッシュは見てきたものの、知人でクラッシュが出たのは初めてです。
二人とも私よりも早い方で、サーキットに慣れてないということはないと思うのですが、どちらも100万以上の修理となるはずです。
体は無傷だったことが幸いでした。

今までは、他人事として見ていましたが、今回のクラッシュはいつか自分も?という恐怖感もあり、かなり複雑な心境でした。

実は私もシケインでスピンしてしまいました。
スピンして、コース上に留まっていると、クラッシュするかどうかは後続車次第なので、自分ではどうすることもできません。
一生懸命黄旗を振っていたマーシャルには感謝したい思いです。


今回クラッシュした二人もまた、復帰してくると思います。

我々はサーキット走行を趣味として行っている訳で、サーキットで速くなっても何の得もありません。
失敗すれば、他のスポーツと異なり、金銭的に大きな打撃となり、数か月、いい車であれば1年間かそれ以上ただ働きさせられるうなものになるかもしれません。
もっと失敗すれば、大きな怪我をするかもしれません。

また失敗しなくとも、車に大きな負担をかけることになるので、車が壊れることも珍しくなく、その修理代もクラッシュと同じくらいになるかもしれません。

こんなに金銭的に危険のあるスポーツは他にないように思います。

にもかかわらず、止められないというのは、きっと人間の根源に関係する魔力があるのでしょうね。

そう言えば、富士で関谷さんがこんなことを言ってました。
「人間は加速している間は気持ちよく感じるもの。だから皆アクセル踏みたがる。ブレーキしていることに気持ち良さを感じる人間はいない。それは一般道でも同じ。」

こういったこととサーキットの楽しさって関係しているのかもと感じたのでした。
[PR]
by mokumokutibita | 2016-01-11 00:34 | サーキット | Comments(4)
Commented by siro-chameleon at 2016-01-13 09:40
もくもくさんあけましておめでとうございます。
早速鈴鹿攻めに行かれたようで。
私はGTカーが大好きなのでアップされる写真や動画密かに楽しみにしております。ただ見ているとポルシェではなくフェアレディが欲しくなるのは何故でしょう(冷汗)
ご友人にお怪我がなかったようで安心しました。技術的にも安易な参加は出来ないですが何事も挑戦だと思っていますので今年一度見学に行ってみようかと思います。
ということで本年もどうぞよろしくお願致します。もくもくさんのサーキットでのご活躍楽しみにしています。
Commented by mokumokutibita at 2016-01-14 00:04
siro-chameleon さん、おめでとうございます。
今年はお互い楽しいカーライフがおくれるといいですね。

友人たちがたくさん参加するとあって、正月早々鈴鹿に走りにいってきました。
フェアレディがお好きなんでしょうか?
私も昔乗っておりましたし、私の会社のエースドライバーも380RSニスモというマニアックなZに乗ってサーキット走行をしております(笑)。

今回クラッシュしてしまった友人は、怪我はないものの、金銭的なクラッシュはかなり痛いようです。
サーキット走行も比較的安全なものもありますよ。
鈴鹿南コースのジムカーナ枠は、ライセンスなく走れますし、一台だけでの走行なので車とのクラッシュはあり得ないです。
挑戦してみますか?(笑)。

友人の中で一番速い人に「何を買ったら一番効果があるのか」とアドバイスをもらい、早速買ってきたので次回行くのが楽しみだったりします。

サーキットで活躍もしてみたいものですが、私のサーキット遊びのモットーに「リーズナブルに遊ぶ」というのがあるので、あまり車にお金をかけることもできず、活躍も難しかったりします(汗)。
Commented by siro-chameleon at 2016-01-15 20:15
こんばんは。
>>今年はお互い楽しいカーライフがおくれるといいですね。
今年はいい車もたくさん出るそうなので楽しみです。もくもくさんのケイマン、BRZとも是非お顔合わせ願います。
フェアレディは国産では一番好きです。あの時のフェアレディを所有されたもくもくさんが羨ましいですし、ご友人のニスモも相当マニアックですね。後ろから走ってきたら道を譲るレベルです(笑)
鈴鹿もライセンスなしでも走れるならもちろん挑戦です。そして新アイテムの効果楽しみですね!ポルシェを買ったら私もリーズナブルに遊びたいと思います(滝汗)

前回の返信見逃しておりました。
高石の工場地帯はかなりの敷地面積で実は地元人でも難しいです。今月末か来月あたり一緒に迷走でもどうでしょう?
Commented by mokumokutibita at 2016-01-16 23:50
siro-chameleon さん、再度ご登場いただきありがとうございます。
フェアレディは昔乗ってましたが、今から思えばあの車が一番無理をして買った車なんじゃないかと思っています(笑)。支払はかなりきつかったな・・・
鈴鹿南はジムカーナ枠っていうのがあって、あれはデビューする人には、自分一人でコースを占有して走れるのでお勧めの枠かなとは思います。その際はごいっしょしますよ!
でも一番のお勧めは、ちょっと高いけれどポルシェのドライビングスクールかもしれません。あれを切っ掛けに嵌ってしまう人は多いと思います。

高石ですか?
三脚持って参上したします(笑)。
しかし最近あそこのライトは以前よりも地味になった気がするのは私だけでしょうか?
<< 使いこなせるか? 新サーキット... 初フォーミュラ >>


by mokumokutibita
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
kyuteyさん、こうい..
by mokumokutibita at 23:08
おお!その制度うちの会社..
by kyutey at 22:20
kyuteyさん、実は4..
by mokumokutibita at 20:31
へ?なんで会社が半分出し..
by kyutey at 00:12
kyuteyさん、オープ..
by mokumokutibita at 20:06
やっぱボクスターは絵にな..
by kyutey at 01:44
はっしーさん、先日はお疲..
by mokumokutibita at 20:07
撮影、毎年ありがとうござ..
by はっしー at 22:11
cayman987さん、..
by mokumokutibita at 21:18
mokuさん、大作アップ..
by cayman987 at 22:41
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2年ぶりのスクール<やっ..
from 五感を覚醒せよ
ドイツ車
from ドイツ車
ボクスター987納車オフ..
from 戦闘的に走れ!
インプレッサ買取相場について
from 中古車見積って意外と簡単
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧