人気ブログランキング |

ランランラン

赤ケイマンGTS、青BRZに乗っているmokuです。車関係の話がメインですが、間違っていても大目に見てくださいませ。
TRDM2初参加
「トヨタレーシングドライバーズミーティング2」(以下 TRDM2)に参加してきました。
既に参加資格(TRDM1の終了が条件)はあったものの、12月開催分は抽選がはずれてしまったため、このTRDM2は初参加となり、講習内容とかは謎でした。
儲けなしとしか思えない料金設定のトヨタのモビリタ講習の中では、一日で5万円とかなりのお値段でもあり、そのトレーニング内容にはとっても興味がありました。

早朝、富士SWに到着すると、数日前の雪がかなり残っていました。
f0091448_1229273.jpg

最初のミーティングが始まると、生徒12名に対しインストラクターは9名とかなりの少人数制となっていました。
9名のインストラクターは、いつもながらGTや耐久・Fポンなどで活躍した有名な選手ばかりです。
先月行ったTRDM1とほとんど同じメンバーで、「はじめまして」という先生はいませんでした。

講習は、毎度の低ミュー路のスライドコントロール練習が午前一回午後一回の計二回と、五周のラップタイムトライアル。このタイムトライアルは光電管を使った本格的な計測です。(TRDM1はストップウォッチ)
ウェットのオーバルレッスンも午前一回と午後一回の計二回。午前は右回りで午後は左回り。そしてデータロガーを使い、どこがどうだめかを分析してくれます。

基本この二つのトレーニングの他、最初のウォームアップ走行、富士SWレーシングコース走行、複合コーナリングのトレーニングがありました。


その講習内容は・・・






こから先は、かなりマニアックな意味不明の文章となります(汗)。

【低ミュー路午前】
私の担当は、現役GTドライバーの井口さん。
井口さんを助手席に乗せて練習するのもよし、井口さんに運転してもらってそれを頭にたたきこむのもよし、一人で運転して外から観察してもらうのもよし、とインストラクターを自由に使うことが可能。
私は自分で運転し、井口さんには助手席に乗ってもらい、いろいろレクチャーしてもらうことを選択。
この低ミュー路、三週間前にTRDM1で練習し少しは自信ついたものの、予想より苦戦。
井口さんには、ステアリング捌きはいいけれど、スロットルコントロールをもっと繊細に調整するように指導受ける。少人数制のため、練習時間は結構長め。
f0091448_14444428.jpg

【オーバルレッスン右回り 午前】
私の担当は、GTやFポンで活躍していた立川さん。
まずは自分で練習した後に立川さんに手本の走りを見せてもらう。
立川さんは私と違い、ブレーキがロックしない。また私はステアリング切る量が少なく、クリッピングではもっと切っていいことがわかる。
また、立ち上がりでお尻が滑るよりも、進入でお尻が滑るくらい突っ込みを意識するよう教えてもらう。
データロガーを使った講習は初めてで、自分のデータを立川さんにいろいろ分析してもらう。
データは摩擦円の前後横Gのデータと、速度・ブレーキ踏力のデータと二種類。
データを見る限り、ブレーキの抜き方が少し急で、もっとじんわり抜く必要あることと、立ち上がりも急に横Gが抜けてしまっているとわかる。インストラクターのデータもくれるのだが、確かにかなり形が違っていると実感。
このデータを分析後、再アタック。
再アタックのデータを見ると、かなり改善されたことがわかる。
特に立ち上がり時、横Gが一気に抜けずに改善されこと、クリッピング付近では横Gが増えたことがわかる。
しかし進入ではまだブレーキの抜き方が急と感じる。
f0091448_14463172.jpg

画像は二度目のもの。

【レーシングコース走行】
ヘルメットも被らずに富士SWのレーシングコースを走るので全開はできず。ストレートは140kmが上限。
但し、日頃行われている「体験走行」よりは速め。マークX、ボディ剛性も高いし、結構加速力もある。
2周した後、立川さんに運転を交代。
立川さんも全開ではないものの、我々とは違ってかなりのペースで、しかもきれいに走ってくれたため、走行ラインなど結構参考となった。

【昼食】
TRDMの昼食は、だんだん良くなっている。講習の値段と比例しているのか?(笑)
おかわりしたら、お腹一杯になって動けなくなってしまう。
隣に席には、低ミュー路で指導してもった井口さん、GTやFポンで活躍された土屋Tさんに座ってもらい、いろいろお話させてもらう。

【オーバルトレーニング左回り 午後】
午後は午前と違って左回り。
自分自身としては、運転している限り左回りのほうが限界走行は苦手と実感。
しかしデータ上は、左回りのほうがうまく走っていることがわかる。
確かに左回りのほうがブレーキの抜き方がじんわりとなっていた。
左回りも一回目の計測よりも二回目の計測のほうが多少改善されていることがわかる。
f0091448_14453633.jpg

f0091448_14455966.jpg

画像は二度目のもの。


【低ミュー路午後】
今度は井口さんに最初見本となる運転をしてもらい、途中で私と運転を交代することとした。
井口さんには、ドリフトではなくタイムを狙うような走行をお願いする。
井口さんの運転は、速いところは速く、ゆっくりなところは予想よりも非常にゆっくりだった。
またライン取りは非常に参考になった。
今回は、基本ドリフトをせずにタイムを出す走りを意識した。
タイム重視のグリップ走行をしたほうが、意外なことにどうすればドリフトしやすいのか、わかりやすいように感じる。

【低ミュー路タイムトライアル】
五周のラップタイムを光電管で計測。
タイムの速さもよりもタイムのバラツキがないよう走るよう指導される。ベストとワーストが1秒以内を目指せとのこと。
計測の結果、私のベストとワーストの差は、インストラクターのタイム差0.84秒を上回る0.76秒だった。
インストラクターと私のベストタイムの差は2.4秒、前回のTRDM1のときより2.1秒縮まった。
データはタイムの他に、それぞれの周のトップスピードとボトムスピード、最高回転数と最低回転数が表示される。
インストラクターのデータと比較すると、ボトムスピードと最低回転数は同じようなものの、トップスピードは10kmほど、最高回転数も1000回転ほど足りていなかった。

【複合コーナリング】
最後のトレーニングの複合コーナリングというのは、ある一定の速度に達した後、コーナーにノーブレーキで進入し、コーナーの途中でブレーキをかけ、だんだんきつくなるコーナーを曲がりきるというもの。
ここでも立川さんに担当してもらう。
最初80kmから始め、90km、100kmと速度を上げてトライ。
80kmだと余裕、90kmだと場合によって、100kmだとすべてスピンした。
その後90~100kmの間で自分で速度設定してトライするよう指示受けるが、私の場合、95kmくらいに壁があるようで、それを超えるとスピンとなってしまう。
最後は「惜しい」とまでなるものの、立川さんにはカウンター切るのが遅いと何度も注意される。
遅いとわかっていても、ブレーキのコントロールに必死のところがありなかなか難しい。

【終了式】
9時半スタート、終了16時半。
修了書を受け取り、全員と握手して終了。

【まとめ】
今までいろいろなドライビングレッスンに参加したものの、今回のTRDM2が一日での上達度合いは一番高かったように思います。
それには3つの理由があると思いました。
①定員が少なく練習時間が多い。気持ち悪くなるかもです(汗)。
②定員に対しインストラクターが多く、インストラクターが常に走行をチェックしていて、しかも助手席に乗ったりしてアドバイスしてくれる。(インストラクターも気持ち悪くなると思います)。
③データによる分析。データって正直ですね、自分では「一生懸命」やっているのに、データは「もっとがんばれる」と冷静に言ってきますから(笑)。

今年モビリタを一番走っている生徒は私だと思っていますが、二週間後懲りずにまた行ってきます。
しかも次回はマイカーでの走行で楽しみです。
by mokumokutibita | 2012-03-04 16:55 | レーシングスクール | Comments(4)
Commented by cayman987 at 2012-03-05 20:11
こんばんは。
雪の残る中、おつかれさまでした♪
とても勉強になりました。・・・私には、かなり難しいところもありました(汗)
まさつえん? mokuさん、きれいな半月型ではないですか☆
さっすがです\(^O^)/
講習のほうは、濃密な内容でいらしたようですね。軟弱な私は
多分、気持ち悪くなりそうです。 体力つけて参加できる日が
くるよう修行いたします(*^・^)☆
Commented by mokumokutibita at 2012-03-05 20:45
cayman987さん、オタク話に付き合ってもらってすみません(汗)。
摩擦円で変な方向に線が伸びているのは、ブレーキロックとか、アンダー、オーバーステアとかになっているからです。
円はなるべく大きく、四角とかにならないようにすることが重要のようです。
>気持ち悪くなりそうです
cayman987さんといっしょに行った講習の倍は乗っている感じでした。
でももう一度行くなら、やっぱり「2」がいいですね~。
Commented at 2012-03-07 23:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mokumokutibita at 2012-03-08 00:21
非公開さん、早速情報ありがとうございます。
結構ハイレベルな戦いなんですね~
それにしてもちょっと道具に差がありすぎなんじゃ・・・
その点私の行ったこのレッスン、道具が同一なので、タイムが悪いとすご~くショックです(笑)。
TRDM1と違って2は他の参加者のタイムが不明でした。

それにしても私が参加したら、さぞかしご迷惑をかけたようにも思います。多分52秒くらいのペースと思いますよ(汗)。
<< 991とカフェ 最近のポルシェカラー >>


by mokumokutibita
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
最新のコメント
番組の非公開さん、どうい..
by mokumokutibita at 23:53
番組の非公開さん、こんば..
by mokumokutibita at 23:09
番組の非公開さん、写真を..
by mokumokutibita at 23:47
非公開さん、数か月前に話..
by mokumokutibita at 00:41
フミノスケさん、コメント..
by mokumokutibita at 00:40
こんにちは。 たし..
by fuminoske at 17:02
BRZさん、こんばんは ..
by mokumokutibita at 19:30
失礼しました N-0は..
by BRZ at 10:47
BRZさん、コメントあり..
by mokumokutibita at 23:46
ヨコハマのADVAN S..
by BRZ at 15:20
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2年ぶりのスクール<やっ..
from 五感を覚醒せよ
ドイツ車
from ドイツ車
ボクスター987納車オフ..
from 戦闘的に走れ!
インプレッサ買取相場について
from 中古車見積って意外と簡単
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧