ランランラン

赤ケイマンGTS、青BRZに乗っているmokuです。車関係の話がメインですが、間違っていても大目に見てくださいませ。
<   2016年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ケイマンのBOSEはちょっと不満
車のオーディオには、それほど凝るほうではないのですが、可能であれば昔からBOSEを装着しています。
安くはないけれど、数十万もしないのがいいところだと思っています。
ちなに部屋のオーディオもBOSEを使用しています。

BOSEとの出会いは、昔フェアレディZにオプション装着してからですが、日本の音楽より、USAの音楽にマッチしていて、迫力のある低音が魅力に感じます。
f0091448_22373512.jpg

その後、987ボクスターにも今のケイマンにもBOSEを装着したので、BOSE車は三台目になります。

この三台の音質を比較すると・・・
カタログのパワーは、ケイマン>Z>ボクスター。
スピーカーの数(多ければいいというものでもないですが)は、多分ケイマン=ボクスター>Z。
スピーカー径が大きいのは、ケイマン>ボクスター、Zは数が違うから何とも言えません。

しかし、個人的にいい音(迫力がある)と思うのは、Z>ボクスター>ケイマン。

ケイマンのBOSE、なぜか迫力があまりないんですよね。
何でだろ?
そう言えば、値段もZ>ボクスター>ケイマンだったので、仕方ないのかもしれません。


話は変わりますが、BRZは、ディーラーオプションのケンウッドのデッキとパイオニアのスピーカーを使用しています。
スピーカーの数はドアの二か所のみ。
しかし・・・
これが結構迫力のある音を出すんですよね・・・
値段を考えると、満足度はかなり高いです。
[PR]
by mokumokutibita | 2016-02-29 22:48 | ケイマン | Comments(2)
スポーツエグゾーストとスポーツモード
以前乗っていた、987ボクスターには「スポーツクロノ」が装着されていたので、「スポーツ」というスイッチがついていました。
これを押してONにすると、PASMのサスが硬くなり、横滑り防止装置のPSMの効きが弱くなり、そしてスロットルレスポンスがアップします。
しかし、サーキット以外あまり使う機会はありませんでした。


それに対し今の981ケイマンGTSは、「スポーツ」に加え「スポーツプラス」というスイッチもついています。
スポーツからスポーツプラスにすると、シフトダウンの時に回転合わせ(自動ブリッピング)をしてくれるのと、PSMのセッティングが少し異なる程度だと思います。
もしかすると、ミッションのマウントも少し違いがあるのかもしれません。

プラス含めスポーツモードをONにしても、私のはPASMではなく一発決めのスポーツシャシーなので、サスの硬さに変化はありません。

しかし、981ではよくプラス含めスポーツモードをONにします。
それはエグゾーストノートが激変するからです。
その度合いはプラスも同じ。
f0091448_2117242.jpg

スポーツエグゾーストのスイッチも別にあるのですが、スポーツモードのONは、スポエグのONとはかなり異なります。

通常モードでスポエグをONにすると、音は少し大きくなりますが、スポーツモードONでは、もっと盛大な音となり、加えてアクセルオフ時にフォロロ・・という音がします。
この音はスポエグONだけでは出てきません。

当初スポーツモードにすると、単にスポエグがONになるだけと思ったのですが、GTSには特別の仕掛けがしてあって、もう一段、いや二段くらい勇ましい音となります。

つまり、981ケイマンGTSのエグゾーストは、通常時、スポエグON時、スポーツモードON時と三段階の変化があります。
f0091448_21172940.jpg

個人的には、通常時と比較して、スポエグON時で5%増し、スポーツモードでは25%増しくらいに感じます。

但し、街中でスポーツモードにすると、振り向かれる回数が増え、ちょっと恥ずかしい思いをします(汗)。
[PR]
by mokumokutibita | 2016-02-27 22:17 | ケイマン | Comments(4)
ポルシェのタイヤ代
以前にも書いたことがあったような気もしますが、ポルシェのタイヤの大きさについてちょっと心配していることがあります。

それは・・・・
「一体どこまで大きくなるの?」
ということです(笑)。
f0091448_22331286.jpg

最近のポルシェは、モデルチェンジの都度、標準ホイールが1インチ大きくなっています。
これはボルシェに限らず、どのメーカーも同じような傾向にあります。
f0091448_22343348.jpg

20年前にデビューしたボクスターは、16インチが標準でしたが、現在は18インチです。
2020年頃の次のモデルでは、19インチになるのかもしれません。

実はこの20年間、ボクスターはあまり価格を上げていません。
しかしタイヤ代となると話は別で、タイヤ交換するとなると、この20年間でその費用は倍近くなっているはずです。
17インチだった986ボクスターSでヨコハマのタイヤを買った時、確か4本で9万円くらいでしたが、19インチの987ボクスターSにヨコハマのタイヤを付けた時は、18万くらいでした。
今の20インチを履いた981ケイマンGTSだと、きっと20万以上になるのでしょう。
f0091448_22335090.jpg

19インチ以上になると、一般的な使い方をしたとしても、タイヤ代は、おそらくガソリン代とほぼイコールのはずです。
つまり大阪~東京往復で、ガソリン代が1万円かかったとしても、タイヤ代含めれば2万円ということになります。

私のもう一台の愛車、スバルBRZの場合、大阪~東京往復でガソリン代が8000円かかったとしても、それにかかるタイヤ代は、多分2000円もしないはずです(標準タイヤの場合)。
つまり、ケイマンGTSでのドライビングは、ガソリン代とタイヤ代でBRZの倍ランニングコストがかかることになります。

「燃費が良くなった良くなった」と言われても、「これじゃあ、お財布にやさしくないよ~」というのが正直なところで、燃費が倍くらいにならないと、タイヤ代をペイできません。

インチアップは、ダイナミクス性能の向上に寄与するのはわかりますが、もうそろそろ大きくするのは勘弁してほしいようにも思います。
車は仮に買えたとしても、「タイヤが買えません(悲)。」
別の言い方をすると、「そんな高いタイヤ、減らすのに抵抗がある」ということになります。

タイヤの値段は、高くなっても耐久性が上がる訳ではないのが痛いところですね。

これから先、ある車が気に入って欲しくなったとしても、「その車のタイヤ代、いくらまでなら出せるか?」と考えると、「今の20インチが限界で、それ以上は無理。」というのが正直なところでしょうか(汗)。
[PR]
by mokumokutibita | 2016-02-21 22:35 | メンテナンス | Comments(6)
鈴鹿本コースでデータ取り
飽きもせず、鈴鹿の本コースをBRZで走ってきました。
天気も良くて暖かく、おまけに無風でとても気持ちのいい日でした。

最後の枠一回走ってきたのですが、比較的すいていました。
しかし、いた場所が悪かったのか、抜きつ抜かれつのない周は、一周もありませんでした。
今回は、クーリングもせずに、基本ずっと全開で走りました。

タイムは今回も今いちでしたが、デジスパイスを取り付けたのでデータは取れました。

それにしてもこのデジスパイス、取り付けに不安な面があります。
屋根にガムテープで頑丈に貼っておくのですが、前回の鈴鹿南コースではそれほどスピードが出ないコースなのであまり心配はなかったものの、今回の本コースは180km以上出るし、縁石またぐ瞬間やコースアウトした瞬間に落としてしまわないかといった不安がありました。

これを勧めた知人は、車内に設置しているようですが、車内だとデータがエラーになったりして、やっぱり車外の屋根に置くのが一番正確なデータが取れるようです。

サーキットでこれを落とす人って、絶対多いと思います。
落としてしまったら、見つけるのは事実上不可能だし、4万以上するシロモノなので、結構ショックが大きいはずです。

今回の走行、タイムは標準的なものでしたが、各周回の誤差が少なく、セクターごとに切っても、「良く言えば非常に安定していた」ように思います。
130Rなんて全周回ほとんど同じボトムスピードでした。
f0091448_22285576.jpg

ショックだったのは、いつもメーター読みでコーナーのボトムスピードを認識していたのですが、GPSから拾う実際の速度とは、かなり差があったということです。
わかっていたとは言え、「え?130Rってこれしか出てなかったんだ」という具合(汗)。


データの分析は、まだまだ難しいものの、何となくわかったのは、以下の感じでしょうか。

①「最初のコーナーが速いと最後のコーナーも速いことが多い」
例えば、1コーナーが速いと次の2コーナー、その次のS字も速いことが多い。

②「最初のコーナーでがんばっても、次のコーナーでメロメロ」
コーナーの連続するS字など、一つのコーナーを速く走れても次のコーナーで速度を殺さないとならず、トータルで考える必要がある区間がある。①と矛盾しているかもですが。

③「高い速度から減速して回るコーナーは、減速しすぎている」
あと5kmくらいは、高くしても問題ないはず。
特にシフトダウンするとその傾向が強い。

④「同じように走っていても、コーナーのボトムスピードは予想以上に異なっていることがある」
ブレーキのタイミングとか微妙なライン取りの違いでも、ボトムスピードはかなりの差が出ます。

⑤「全開で行ける高速コーナーは、アクセルを緩めない」
横Gがすごく、全開で行ってもパーシャルで行っても、加速しているのかどうかわからない場合があるのですが、その場合でもしっかり全開で行く。

その他、ストレートで、なぜ加速・減速を繰り返しているのか疑問だったのですが、これはリミッターがウネウネ言っているからなのだと気づきました(笑)。
f0091448_2229743.jpg


いろいろ分析してみたものの、鈴鹿は当分の間、休日に走行枠がなく、暫くはご無沙汰となりそうです。
[PR]
by mokumokutibita | 2016-02-14 21:56 | サーキット | Comments(2)


by mokumokutibita
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
ryoさん、先日は10年..
by mokumokutibita at 21:11
先日はありがとうございま..
by ryo at 09:16
監督、ご無沙汰しています..
by moku at 21:58
今日は行かれてたんですね..
by Nine_Nine_One at 15:37
非公開さん、ご無沙汰して..
by mokumokutibita at 21:49
パンダさんこんばんは。 ..
by mokumokutibita at 22:59
こんばんは。 〇..
by cayman987 at 23:52
ぱんださん、こんばんは。..
by mokumokutibita at 00:19
こんばんは。 なかなか..
by cayman987 at 23:35
ふみのすけ先生、こんばん..
by mokumokutibita at 22:43
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2年ぶりのスクール<やっ..
from 五感を覚醒せよ
ドイツ車
from ドイツ車
ボクスター987納車オフ..
from 戦闘的に走れ!
インプレッサ買取相場について
from 中古車見積って意外と簡単
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧