ランランラン

赤ケイマンGTS、青BRZに乗っているmokuです。車関係の話がメインですが、間違っていても大目に見てくださいませ。
<   2015年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
「レクサス アメイジング エキスペリエンス」 リベンジ②
初日の最後は、ショートコースでの練習です。
ここで使用する車両は、すべてRC系となります。
まずはRC350とRC300hで練習。

私の助手席には常にルマンウィナーの荒氏がいて、いろいろアドバイスを受けます。
f0091448_2284063.jpg

コースにはチョークで理想ラインが書かれていて、しかも色分けされています。
赤はブレーキ、白はパーシャルスロットル、青は全開です。
最初はそれに従って走ろうとしたのですが、結構走りにくかったです。
それで自由に走ると、意外にもそのラインにかなり近くなります。

また各クリッピングポイントには、「レクサススイッチ」という15cmくらいのマークが置かれていて、それを基本踏むように指示されます。

RC350は、IS350とショートコースでは同じような印象です。
しかしRC300hは、ちょっと乗りにくかったです。
CVTが何ともサーキットには不向きで、踏んでも踏んでもなかなか予想の加速を得られません。
サーキットでは、電気が余ってなくて常にエンジンだけで走っていたようにも思います。

一通り練習を終えると、タイム計測となります。
安全マージンのためと思いますが、タイムは早ければいいというものでもなくて、プロが運転して「そこそこのタイム」を目標と定めていて、そのタイムに近かった人が後で表彰されるというものでした。
「なんじゃ、そりゃ〜?」という思いもあるものの、練習では使用していなかったハイパワーのRCFに乗っていきなりタイムトライ。計測は1周のみ。

RCFの基準タイムは38秒。
私のBRZのベストよりも遅いタイムなので、ほど良くがんばればいいのかな?
と走ってみたら42秒と激遅でした。
f0091448_2211531.jpg

その時のロガーデータをコバライネン氏に解説していただきました。
1、2、3コーナーまでは、ライン、速度ともにコバライネン氏のデータとほぼいっしょ。
しかも左の登りの3コーナーは、コバライネン氏よりも早い!などと褒めていただけたとものの、その後はメロメロ状態。
4コーナーというのでしょうか、右の高速コーナー。ここで速度がコバライネン氏と20kmも違い、全開にするの遅いとアドバイスされました。

どうせ遅すぎたんだし、基準タイム無視して次は全開だ!
と今度は、RC350でトライ。RC350の基準タイムは43秒です。

すると、結果は39秒。
荒氏には「今度は早すぎ」「RCFよりRC350のほうが早い人も珍しいね」「二台のタイムが逆だったら結構基準タイムに近かったよ」と言われる始末。

しかし、いきなり477馬力のV8乗って38秒出せって難しいです。
トルクがすごいから、コーナー途中でフルスロットルだと曲がらないんじゃないかと思ってしまうんですよね。

ショートコースで、私にとって扱いやすかったのは、RC350。
RCFは、もうちょっと運転させてもらって、あのトルクに慣れないと厳しいです。
それにしてもRCFってダイナミックと言うか男の車という感じです。
パワーもすごいけれど、脚も硬いし、変速レスポンスもいいし、音も全然違うし、ブレーキも良く効きます。

ショートコースでのレッスン、常に荒氏が私の助手席にいるのですが、お互いのヘルメットにマイクとイヤホンを装着するので、会話するのが楽ちんです。
無線で飛ばす仕組みらしいのですが、両面テープで貼るだけで、これは便利。
f0091448_22112246.jpg


初日のレッスンはこれで終了。
翌日は8時集合です。

あまり寝ないで来たために、初日はかなりしんどかったです。
安ホテルで21時前には熟睡しました(笑)。
f0091448_22122212.jpg

[PR]
by mokumokutibita | 2015-03-30 21:11 | レーシングスクール | Comments(6)
「レクサス アメージングエキスペリエンス」 リベンジ①
会社を休んで、富士SWで二日間で行われる第四回目となる「LEXUS AMAZING EXPERIENCE」に行ってきました。
今回のレッスン、27日は12時~18時、翌日28日は8時~13時までとなります。
f0091448_21312140.jpg

富士に昼前に到着するには・・・
4時頃起床すればいいのかな?
と思ったものの、起きたのは2時半(笑)。3時に出発してしまいました。
おかげ様でかな~り早く到着してしまいました。
天気はこれ以上ないというくらいの晴天でした。
f0091448_2137449.jpg

f0091448_2131385.jpg

集合は「レクサスカレッジ」です。
参加者の車両を観察してみると・・・
MB、BMW、レクサスが多いですね。
レクサス以外の国産車は・・・
86があった!と思ったら「わ」ナンバーでした。
おもしろいと思ったのは、ミニバンが皆無だったこと。セダン、ワゴンが多くてスポーツカーも少な目(ポルシェはゼロ)でした。
f0091448_21364187.jpg

表には数台のRCが展示され、屋内にはおしゃれなLFAが展示されてました。
f0091448_2133667.jpg

f0091448_21331860.jpg


二日間のガイダンス開始。
レクサスインターナショナルの方々のあいさつの後、インストラクターの紹介となりました。
参加者23人に対し、インストラクターは8人。
f0091448_2139053.jpg

鈴鹿レッスンでいつもお世話になっている方々、TRDMでお世話になっている方々ばかりで非常に安心しました。
しかし、第一回目のレッスンと重なっている方がまったくいなかったのは意外でした。
チーフインストラクターは伊藤氏、そして驚いたことに外国人のインストラクターがいらっしゃいました。
それは、元F1ドライバーで優勝経験もある「ヘイキ コバライネン氏」。今年ははレクサス車でGT500に参戦するようです。
日本語はしゃべれませんが、常に通訳の方がいらっしゃいますのでノープブレムです。

f0091448_21423121.jpg

f0091448_21424355.jpg

ところで、レクサスカレッジのテラスはとっても気持いいところです。
f0091448_21434755.jpg


ちなみにこのレッスン、二回も参加したのは私が初めてのようです(汗)。
いろいろな方から、倍率高いのに運がいいね、と言われました。
だからかわかりませんが、ゼッケンは1番。
何やるにも一番最初に名前を呼ばれます。

練習とか、人がやっているのを見てコツを得たいのですが、いきなりやらされるので、ちょっとやりにくかったです。

まずは駐車場に行って、ウェット時の直線フルブレーキと、定常円の練習をしました。
ここではIS350を使用。
コバライネン氏が手本を見せてくれた後にトライしました。元グランプリドライバーからもアドバイスされるとは何とも贅沢な瞬間。
しかし、私の出来は今サンくらいでしょうか。
f0091448_21501556.jpg


その後隣の駐車場に行って、ジムカーナの練習です。ここでの講師は新田氏。
パイロンと箱でコースが作られていて、箱に接触するとプラス1秒、倒すと失格となります(笑)。
私もがんばったけれど、参加者の皆さん上手すぎです。
私のタイムは、平均以下だったような・・(汗)。
f0091448_226225.jpg

第一回目の時も感じましたが、参加者のレベル非常に高いです。
インストラクターよりいいタイム出してしまう人もいるし、そもそもレーシングスーツ率高いです。

駐車場でのレッスンを終えると、我々はショートコースに移動しました。

つづく・・・
[PR]
by mokumokutibita | 2015-03-29 21:55 | レーシングスクール | Comments(0)
やっとディーラーに到着
やっとディーラーであるPCに到着しました。

私は気軽に行けないので、スパイを送り込んで写真を撮らせ、メールで送らせました(笑)。
リアは文字だらけになってしまうで、今回「Cayman GTS」の文字は付けませんでした。
タイヤはピレリだと予想したものの、何と何とグッドイヤーでした。
f0091448_23383192.jpg

しかし、納車まではまだちょっと長いんです。
[PR]
by mokumokutibita | 2015-03-28 23:39 | ケイマン
やっと日本上陸
ケイマンGTS、予定では本日、日本に上陸したはずなんです。

昨年の7月に注文して、納車は来月。
ポルシェは過去に二度ほど購入しましたが、今回が一番待っている期間が長くて、9カ月間になります。
もう買ったの忘れそうです(笑)。

購入したPCは遠方なので、いつも書類のやりとりは郵送です。
今日、車庫証明や印鑑証明も送りました。
あとは不足している代金を払うだけです。

納車は陸送してもらうか、取りに行くかは微妙なものの、今のところ新幹線で取りに行く予定でいます。
[PR]
by mokumokutibita | 2015-03-19 23:13 | ケイマン
GTSのタイヤ
私のケイマンGTS、あと数日で日本に到着するようです。

ところで、ミッドシップポルシェは以前から変なサイズのタイヤを使用していることが多くて、いつも選択肢が少なく苦労させられます。

GTSのタイヤサイズは、F235/35/20 R265/35/20と987ボクスターSと比較し、太さと扁平率は同じながら、インチアップしていて外径が大きくなっています。

標準装着のこのサイズは、ほとんどがピレリP-ZEROを履いているようです。

このサイズでの選択肢を調べたところ、メジャーなメーカーのものは、4つに絞られます。
前だけなら・・・後だけなら・・・というのであればもう少しあるのですが、前後サイズで揃えているとなると激減してしまいます。
無数を選択できるBRZからすると、4つしか選べないって正直悲しいものがあります。
f0091448_0392716.jpg

4つのタイヤというのは・・・
・ブリジストン ポテンザS001
・ピレリ P-ZERO
・グッドイヤー イーグルF1アシンメトリコ2
・ミシュラン パイロットスーパースポーツ

この中でミシュランパイロットスーパースポーツは、ポルシェN認証タイヤではないので、前はフェラーリの認証モノを、後はBMW認証モノを使うこととなります。
ヨコハマ、ダンロップ、コンチネンタルは、全滅でした。

そう言えば、987ボクスターS購入時も同じことを感じました。
19インチの987ボクスターSでは、サーキット走行に耐えられるタイヤがなくて困っていたんですが、最終的にはネオバAD08が解決してくれました。

今度も近い将来、ネオバAD09が解決してくれるよう期待しています(笑)。
[PR]
by mokumokutibita | 2015-03-15 00:39 | ケイマン
ケイマンGTSの各ギアトップスピード
うーむ・・・ケイマンGTS、まだ太平洋のどこかをを彷徨っているようで日本上陸しておりません。
一か月前にそろそろインドあたりか?と思ったけれど、まだインドあたりのような気もします(笑)。

f0091448_23491252.jpg

ところで、今月発売されたCGにケイマンGTSの興味深いデータが載っていました。

それは、各ギアのトップスピードです。

1速 79km
2速 133km
3速 185km
4速 227km

「この数字ホントかよ?」というくらい987ボクスターSと差があります。

987ボクスターSだと
1速 65km
2速 115km
3速 165km
4速 200km
あたりだったと思うので、ギア比が変わったのか高回転化のためか、かなり変化したように感じます。
ちなみに986Sのトップスピードは、987Sとほぼ同じだったように思います。

f0091448_2349311.jpg

このことからすると、GTSだと小さいサーキットではオール2速となり、あまりおもしろくないかもしれません。
個人的にサーキットでの1速は、タイムアップしたとしても使いたくありません。

また、BRZの4速のトップスピードは、GTSの3速よりも低い速度なので、ちょっと調子狂いそうです。

モデルチェンジの都度、得意とするスピード領域が上がってきていることは間違いないようです。
[PR]
by mokumokutibita | 2015-03-04 22:29 | ケイマン


by mokumokutibita
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
ふみのすけ先生、こんばん..
by mokumokutibita at 22:43
非公開さん、こんばんは。..
by mokumokutibita at 22:37
白カメレオンさん、こんば..
by mokumokutibita at 22:33
こんばんは。 なん..
by fuminoske at 20:01
もくもくさんこんばんは(..
by siro-chameleon at 00:50
監督、10月に転勤で戻っ..
by mokumokutibita at 23:03
今年初です。もう2月にな..
by Nine_Nine_One at 13:33
監督、あけましておめでと..
by mokumokutibita at 22:03
遅くなりました、明けまし..
by Nine_Nine_One at 12:27
白カメレオンさん、明けま..
by mokumokutibita at 23:35
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2年ぶりのスクール<やっ..
from 五感を覚醒せよ
ドイツ車
from ドイツ車
ボクスター987納車オフ..
from 戦闘的に走れ!
インプレッサ買取相場について
from 中古車見積って意外と簡単
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧