ランランラン

赤ケイマンGTS、青BRZに乗っているmokuです。車関係の話がメインですが、間違っていても大目に見てくださいませ。
<   2014年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
カーマインレッド
ポルシェには値段は別にして、結構いろいろなボディカラーが用意されています。
987ボクスターの時は、「ダークオリーブメタリック」というスペシャル扱いの色を奮発しましたが、天気のいい日は、日の当たっている部分がちょっとゴールドっぽく見え、とても気に入っていました。
現在でも設定があれば、また採用してもいいかなとも思っています。

そして現在注文しているケイマンの外装色、この色に決定しました。
f0091448_22495817.jpg

「カーマインレッド」。
ケイマンでもカイエンでもパナメーラでも「GTS」と言えばこの色を必ず用意しており、GTSのイメージカラーと言っていいでしょう。
実は以前からこの色に興味があったので割とスピーディに決まりました。
人生初赤です(笑)。

「カーマイン」という意味もいろいろ調べてみました。
ウィキペディアによると、「カーマイン (英語 carmine) は、赤系統の色である。カーミン (独語 Karmin)、カーミンロート (独語 Karminrot)、カーミンレッド。洋紅色(ようこうしょく)と訳すこともある。」
ちょっとわかりにくいと言うかわかりませんね。

コトバンクのほうは少しわかりやすいです。
「色名の一つ。JISの色彩規格では「あざやかな赤」としている。一般に、マルカイガラムシ科コチニールカイガラムシを原料とする顔料のような、強い赤。この虫はサボテンに寄生し、エンジムシとも呼ばれる。雌を乾燥させて粉末にしたものがコチニールという色素となる。このコチニールを原料とした顔料がカーマイン。同じ由来をもつ色にコチニールレッドがあるが、こちらは少しくすんでいる。カーマインは和名の紅べに色に近い。紅色はキク科ベニバナの花びらから紅色素を抽出して染めた色。 」

実物を見るまで、カーマインレッドって濃いガーズレッドで、血の色のような赤と思っていたのですが、ちょっと違いました。
もっと女性っぽい色で、「口紅」を連想する色でした。
f0091448_23181031.jpg

これは昔プレゼントしたことがあったな(汗)

ポルシェのカーマインレッドの画像は探せばいくつもあるのですが、どれもちょっと違うようにも思います。

いろんな画像見て一番近いのがこれでした(笑)。
f0091448_23194581.jpg

ちょっと口紅っぽいですよね。

昔あった「ルビーンストーンレッド」(彼女のカレラの964RSの色)をちょっと思い出させる色に感じました。
ルビーストーンレッドとガーズレッド、この中間あたりの色なのかもしれませんね。

色については今回も飽きずにすごすことができそうです。
[PR]
by mokumokutibita | 2014-11-29 22:50 | ケイマン | Comments(8)
ケイマンGTS試乗
契約したPCに行ってケイマンGTSを試乗してきました。
鈍感な私ではありますが、ちょっとばかり感想を・・・
f0091448_2338342.jpg

試乗したのは、外装レーシングイエロー、内装はGTSコミュニケーションパッケージのシルバーステッチのもの。
マットブラックのホイールにオートエアコン、シーヒーター、BOSEオーディオなどが装着されていました。

走りの部分において私のと異なるのは、PDKであること、PTVが装着されてなかったこと、PASM付であったことくらいでしょうか。

早速エンジン始動!
確かにちょっと盛大な音ですが、スポーツエキゾーストの装着された991カレラSのほうが勇ましいようにも思いました。

普通に運転している限りでは、特徴もなく単に新しいポルシェといった具合なのですが、「スポーツ」とか「スポーツプラス」とかのボタンを押すと、かなり変化しますね。
アクセルオフするとちょっと咳き込むような「バラバラ・・・」といった音がすごく強調されているように思います。
そして車内にいるよりも車外のほうが勇ましい音であるのはイタリアンスポーツカーと同じですね。
f0091448_23382224.jpg

トルク感は、やっぱり排気量が同じでもカレラのほうが少し厚く感じました。
但し高回転域はより得意となり、マニュアルモード1速で走っていたりすると、パドル引く前にレブに当たってしまいがちです。

そしてやっぱりPDKってかなりすごくて、何もしていないのにスピードに応じてどんどん勝手に「シフトダウン」していくのなんて初めて経験しました。
シフトアップならわかるんですけどね・・・

もうPDKは別の乗り物で、サーキットとかでもPDKのタイムを目指してはダメなんだと感じました。
楽しさはやっぱりMTかもしれませんが、何となく自分が時代についていけてないような気もしました。

今回はじっくりと乗りましたが、自分の987と比較してすごく良くなったと思ったのは、乗り心地と高速安定性です。
乗り心地は、PASMを硬くしても、まったく気にならないレベルですね。これはちょっと驚きです。
高速安定性は、剛性感からくるのか非常にハイスピード長距離運転が楽ちんです。
BRZと987は、100kmあたりの高速安定性については、甲乙付け難しだったのですが、ケイマンGTSは速度感が薄く、もっと全然楽ちんの領域でした。

最後にBOSEのオーディオ、これは987のほうがいい音だったように思いましたが、持参したCDが良くなかったか? もっとbeatの効いたものを持参すれば良かったです。
[PR]
by mokumokutibita | 2014-11-23 23:38 | ケイマン
徳大寺さんありがとう
自動車界の巨匠、徳大寺有恒さんがお亡くなりになったようです。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

知人ではないものの、徳大寺さんには、随分お世話になりました。

彼を最初に知ったのは、学生時代にベストカーを読んでいてことだと記憶しています。

最初は、出る国産車をけなしまくり、輸入車を褒め、随分ブランド志向の強い人だなと感じました。
学生時代の私は、彼の文章から時計のロレックスの存在を初めて知ったのですが、デパートで値段見て驚いた記憶があります(汗)。
しかし彼のおかげで、いろいろなモノの値段の妥当性やデザインについて随分教わりました。

徳大寺さんとは一度お会いしたと言うか、お見かけしたことがあります。
それは、私の通っていた大学の文化祭で、彼の講演会があった時です。
その時はかなりの学生が体育館に集合して、彼の話を熱心に聞いていたように思います。
若者の車離れが叫ばれている現在とは随分違い、当時は学生での知名度もかなりでした。

私が就職した頃から、雑誌のNAVIやいろいろな彼の本によって、私は飛躍的に車の知識を得ることができました。
「ああ人生グランドツーリング」などは最高に楽しい本でした。

当時の徳大寺さんの試乗記は、「走り」の部分において、今よりもとても戦闘的でした。
最近では「ATでゆったり・・・」といったノリですが、当時は「5速MTでぶん回してぶち抜いてやる」的なニュアンスが強かったようにも思います。

今から思えば、彼がいなかったら、現在乗っている車も違っていたかもしれません。

徳大寺さん、いろいろありがとうございました。

f0091448_15335195.jpg

[PR]
by mokumokutibita | 2014-11-09 15:28
僕星祭 2014
そう言えば、今年は泊まりでどこかへ出かけたことがありませんでした。

ということで、全国僕星祭に今年も車山高原に行ってきました。

今年で10周年とのことですが、それだけ継続しているというのはすごいことだと思います。

ボクスターが現在ないため、今回は「4気筒のボクスタークーペ」としてBRZで参加しました(汗)。
行く途中雨がひどかったものの、翌朝は快晴。
解散して帰る途中でまた雨ザーザーでしたので、祭の間だけ雨が降らなかったようです。
f0091448_2294837.jpg

ホテルで朝食を食べて、外へ出てみると・・・
次から次へとボクスターが集まってきます。
これが意外と楽しい瞬間に感じます。

離れていても、音で何となく誰かが来そうだと予想もできました(笑)。
f0091448_2210521.jpg

今年は981がかなり多くなるのではという予想を裏切って、意外と986勢が多かったように思います。
こういったイベントにはいつも黄色が多いのですが、今回は一台のみ。
今回は黒が多かったです。
f0091448_22102356.jpg

私は987と比較してどうして981はスーパーカーっぽく見えるのか?観察していました。
その理由の一つに、幌のスタイルが思っていたよりも随分違うことがわかりました。
987は幌の骨格が明確なのに対し、981って幌の骨格がわからないんです。
だからすごく滑らかなルーフラインで、これが意外と効いているように思います。

整列している時、せっかくだから私も混ぜてもらいました(笑)。
f0091448_22104280.jpg


BRZで参加してポルシェと比較してみると、ポルシェとの一番の違いは、性能よりもエンターテイメント性だとなと感じました。

今回、下は21歳の参加者から、上は60すぎ?までたくさんの車好きが集まりました。
参加者の方々と車談義をするのは、これまた楽しい時間ですね。
[PR]
by mokumokutibita | 2014-11-02 22:11 | 撮影


by mokumokutibita
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
ふみのすけ先生、こんばん..
by mokumokutibita at 22:43
非公開さん、こんばんは。..
by mokumokutibita at 22:37
白カメレオンさん、こんば..
by mokumokutibita at 22:33
こんばんは。 なん..
by fuminoske at 20:01
もくもくさんこんばんは(..
by siro-chameleon at 00:50
監督、10月に転勤で戻っ..
by mokumokutibita at 23:03
今年初です。もう2月にな..
by Nine_Nine_One at 13:33
監督、あけましておめでと..
by mokumokutibita at 22:03
遅くなりました、明けまし..
by Nine_Nine_One at 12:27
白カメレオンさん、明けま..
by mokumokutibita at 23:35
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2年ぶりのスクール<やっ..
from 五感を覚醒せよ
ドイツ車
from ドイツ車
ボクスター987納車オフ..
from 戦闘的に走れ!
インプレッサ買取相場について
from 中古車見積って意外と簡単
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧