ランランラン

赤ケイマンGTS、青BRZに乗っているmokuです。車関係の話がメインですが、間違っていても大目に見てくださいませ。
<   2012年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
スカイツリー夜景
BRZちょっと乗りすぎですね。もう4000kmになりそうです。
ということで、久しぶりにボクスター登場です。
日が落ちて気持ち良さそうだったので、オープンでスカイツリーまで行ってきました。
(画像の空の色の違いは、時間の違いによるものです)
f0091448_0425390.jpg

ライトアップは、今の時期19時から23時までのようです。
今日は青色でしたが、紫の日もあったり日替わりで変化するようです。
f0091448_2057243.jpg


最近BRZばかり乗っていたので、久しぶりにボクスターで都内走ってみると、トルクフルだから楽チンですね。
シフトチェンジせずに、瞬時に自然に必要なだけのスピードが得られる感じです。
スカイツリー近くに到着すると、絶対見上げてしまうため、オープンカーであることのメリットをとても受けられます(笑)。
たまたまか、スカイツリー周辺はオープンカー多く、幌閉めている車はゼロでした(笑)。
f0091448_0541725.jpg

現在人気爆発中なので、画像では感じられないかもしれませんが、こういった撮影は非常にやりにくかったです。
絶景ポイントは、昼も夜もカメラ持った人だらけです。
[PR]
by mokumokutibita | 2012-05-28 20:54 | 撮影 | Comments(4)
袖ヶ浦フォレストレースウェイ
私がよく行く富士SWのいいところと言えば・・・
①ストレートが長く、スピードの醍醐味がある。
②施設が新しくてきれいで充実している。
③コースが広くて安全性が高い。
④レーシングコースとショートコースと二つのコースがあり、それぞれが逆回りである。
⑤いろんなイベントが多い。
⑥ロケーションが良く、また日陰の場所が多い。
といったあたりでしょうか。
f0091448_22454259.jpg

逆に不満なことと言えば・・・
①ストレートは、パワーの低い車にしてみると、無駄に長い。
②土日に走ろうとすると、イベントばかりでなかなか走る機会がない。
③友人と行くと、友人は入場料が必要。
ということでしょうか・・・

まず長いストレートですが、ボクスターで走ると迫力満点。
しかしBRZだと単に時間の無駄、スイスポだともう暇です(笑)。
リミッターを解除するという方法もあるのですが、それだけのために結構なお金をかけることに抵抗感があったりします。
私にとって一番深刻なのは、土日に走ることがなかなかできず、枠も少ないから混雑していると思わせるところです。

そんな訳で、いろいろ考えた結果、千葉県の袖ヶ浦フォレストレースウェイのライセンスを取得することにしました。
f0091448_2246825.jpg

袖ヶ浦のいいところは・・・
①リミッターのある国産車でも楽しめるコース設定。
②土日の走行枠が多い。
③見学は無料。

すいていそう、という期待もあったのですが、今回は裏切られました(笑)。

f0091448_22461881.jpg

袖ヶ浦、千葉経由だと富士SWとほとんど距離はいっしょですね。
アクアライン使うと20kmくらい近くなるかな・・・
袖ヶ浦FRW、一番新しいサーキットなのに、富士SWのほうが新しく感じますね(笑)。
今回は残念ながら、ライセンス取得と完熟走行のみでスポーツ走行はしませんでしたが、近い内トライしてきます。
[PR]
by mokumokutibita | 2012-05-27 23:56 | サーキット
BRZ 一ヶ月経過  その④
【操縦性】
BRZの操縦性について、ボクスターと比較してしまうと、単にMRとFRの違いの話になってしまい、BRZの特徴ということに関しては、非常に説明が難しいです(汗)。

正直BRZで感じることと、モビリタでよく乗るマークXに感じることは、よく似ています。
f0091448_22322121.jpg


まず、BRZに乗って感じるのは、マークXと同じく後ろのタイヤで駆動しているのに、後ろが軽いということです。
よってリアの安定性やトラクションについては、MRのボクスターに比べれば弱く、下りの山道のコーナーとかで前に荷重をかけずきたりすると、ちょっと怖い思いをするかもしれません。
しかしサーキットに行ってみると、それを利用していろんな種類のドライビングが可能と思います。
このあたり、BRZは決してトラクションが悪いという意味ではありません。

コーナーでちょっと強引にアクセル踏み続けていると、ボクスターだとアンダーしか出ないところでも、BRZだとその内、後輪がむずむずしてきます。
後輪が滑りだしても、確かにボクスターよりもゆっくりと滑りだします。
この操縦性については、好みの分かれるところかもしれません。
遅くはないけれど、速いタイムをだすような運転よりも、もっと自由に車をコントロールする運転のほうが楽しめる車で、新しい感覚のスポーツカーと感じます。

もっとトラクションを(速いタイムを)とするならば、ハイグリップタイヤにするのはありだと思います。
反面トヨタの開発者が言う「ハイグリップではないタイヤのほうが楽しめる」という考え方も最近は理解しつつあります。

タイヤの件については、意見の分かれるところで、純正のタイヤ、パイロットプライマシーは、滑ってもコントロール性に優れ、耐久性もあるのだと思いますが、ハンドリングのダイレクト感に欠け、重心の低い車を腰高に感じさせるところがあります。
私は、次にBRZのオーナーがタイヤを買う時、同じタイヤ(似たようなタイヤ含)を買う人は少ないと予想しています。
しかし、そうすると設計者が本来意図していた「低い速度域でも楽しめるコントロール性」というコンセプトは、指示されなかったことにもなるため、ちょっと複雑な心境です。
f0091448_2244617.jpg


【まとめ】
メイサさんがCMに出ている割に、おしゃれ感覚は少ないけれど、今までの四気筒国産スポーティカーからすると、乗り味は随分と大人っぽいと思います。
ホンダのタイプRやS2000などからすると、レーシーなスポーツ度は薄いです。今までとは違うベクトルの「スポーツカー」と考えたほうがいいでしょう。
そもそもスポーツって何?という定義とも関係するのですが、「速さ」よりも車を上手くコントロールするスポーツを重視した車です。

この場合のコントロールとは二つあって、ひとつはグリップの範囲内で素性のいいFRをコントロールするということ、もうひとつはタイヤから音がする領域のコントロールです。
後者については、「公道」で楽しむのはBRZでもやっぱり難しく、サーキットでないと厳しいんじゃないでしょうか。
しかし、86もBRZも雑誌とかでリアタイヤをコントロールすることの楽しさをアピールしているように感じます。う~む・・・それってどうなんでしょう?
若者が勘違いし、公道で事故を起さなければいいのですが・・・
私が免許取立てだったら、多分勘違いしていると思います。

国産メーカーって、どういう訳か「サーキットで楽しむ」ということについて、まったくアピールしませんが、こういった車こそ敷居の低いテクニック向上の企画をしてほしいものです。

BRZは最初、FR4気筒のケイマンか?とも思いましたが、ポルシェがFRの4気筒クーペを作ったとしても全然違った乗り味のものになると思います。
ポルシェはやっぱりラップタイムに対して王道の作り方をするはずです。
乗ってみると、ケイマンとはかなり違いました。

惜しいのは、大人っぽくない内装部品。ここはぜひミニとかシトロエンのDS3などを見習ってほしいものです。
ここさえクリアされれば、「値段の割に・・・」を超えることができると思います。
[PR]
by mokumokutibita | 2012-05-26 22:22 | BRZ
BRZ 一ヶ月経過  その③
今回はBRZのエンジン・トランスミッション・ブレーキについての感想です。
f0091448_23564947.jpg

【エンジン】
BRZは、2000ccのNAの200馬力で、上り坂では、確かにもうちょっとパワーを欲しくなりますが、それ以外は個人的に丁度いい具合です。

エンジンは高回転まで回ることは回るものの、高回転域での官能性はあまりなく、中速域でのフラットなトルク感が持ち味のように思います。
レーシーなレスポンスということで言うと、「鋭い」というには今一歩かもしれません。
この点、ボクスターやスイスポのほうがスポーティに感じ、BRZはちょっとだけ眠い回り方に思います。
BRZのエンジンで個人的に一番気持ちいいと感じるのは、4速・5速あたりのギアで4500回転くらいで全開にしている時でしょうか。この時はなかなか勇ましい音がします。
BRZのエンジン、ポルシェのエンジンのように回転数よりもスロットル開度に連動して音が変化します。この点はなかなかスポーティでいい演出?と思います。その音もがんばっているけれど、もう一歩ですね。


【ミッション】
BRZのシフトは、ちょっと渋いです。
ある種FR独特の渋さとも言えますが、1速に入れる時などちょっと「ゴリッ」とした感じがあります。
渋いと感じるのは1速・2速だけで、全体的にショートストロークなスポーティなシフトと思います。
ギア比も全体的にローギアードで、とても好感が持てます。
ただ1速だけはもうちょっと低くてもいいと感じます。
1速で吹けきる速度が、ボクスターとほぼいっしょということからすると、もっとギア比が低くてもいいようにも思います。
1速全開はスムーズなんですが、ちょっともっさりしており、スイスポのほうがスポーティな感じがします。

クラッチはスイスポよりも軽いです。アイドリングから数百回転上げてもエンジン音がほとんどしないため、慣れるまでクラッチミートがやりにくかったのですが、慣れれば軽くて楽チンに思います。
ボクスターに乗り換えると、これまた慣れるまで「重!」と感じます。
軽いと言えばステアリングもボクスター・スイスポより軽めです。
f0091448_22395956.jpg

【ブレーキ】
BRZのブレーキは、前後ともベンチレーテッドディスクで、片持ちキャリパーです。
このブレーキ、効きは満足できるものの、コントロール性や安心感という点では、やっぱりポルシェのブレーキに及びません。
超高速で走っていてもボクスター同様安定しているものの、いざ「ブレーキを強く踏む」ということを考えると、超高速での安心感はボクスターに軍配があがります。
この点スイスポも高速安定性は悪くないものの、そこから強くブレーキ踏むということを考えると、ちょっと怖く緊張感をともないます。

つづく・・・
[PR]
by mokumokutibita | 2012-05-24 08:02 | BRZ
BRZ 一ヶ月経過  その②
今回はBRZの居心地についてです。

まず内装。
気にいっているのはシートの出来です。サポートもほどほど良く、青森までロングドライブしても腰が痛くなったりはしませんでした。私の「R」グレードのシートのデザインは、そっけないものなのですが、性能は文句なし。
シートは体型も関係し、感想は人それぞれかもしれませんが、私はポルシェのスポーツシートと大差ない出来と思います。
ポルシェのスポーツシートと比較すると、座面はちょっと硬く、腿のサポートはちょっと柔らかい感じです。
ただシートバックシェルがないので、がっちり感は少し弱いかもしれません。

ステアリング、サイドブレーキ、シフトノブ、ABCペダルも「S」グレードのものならば不満ありません。
f0091448_2119589.jpg

以前は4時方向から始まるアナログのスピードメーターは意味ないんじゃないか、というようなことも言いましたが、細かく目盛が刻まれていてポルシェのアナログメーターよりは実用的です。
でも普通に運転すると、やっぱりデジタル表示をメインで見てますね(笑)。
夜は真っ赤になるメーターもあまりに赤すぎて気にいってます。昼間でもすべての針が、軽く赤く光っているので、急に暗い場所に入っても何となく安心できます。

後ろの席は、まだ誰も乗せたことがありませんが、私が普通にドライビングポジションとると、真後ろには子供も座れません。かなり前に座席を移動しないと後席は厳しいです。乗れば乗るほど後席は使いにくいように感じます。

内装で一番不満なのは、デザイン性ゼロのすべてのスイッチで、いい大人からすると、「いくらなんでもこれはないんじゃない?」というレベルに思います。
エアコンのダイアル、ハザード、ドアミラー格納、パワーウィンドウ、燃費計のモード切り替、オドメーターなどのスイッチや、デジタルの時計なんて、ちょっと200万以上の車の部品とは思えないものがあります。
あと一万高くても、もう少しいい部品にしてほしかったと個人的には思います。
このあたりは確かに「走り」とは無関係な部分ですが、すごく割り切っていると感じます。

BRZは、トリップメーター表示を「瞬間燃費」、リセットしてからの「平均燃費」、温度計にチェンジすることができます。
瞬間燃費って初めての経験だったのですが、これがついていると、どういう運転をして、どれくらいの速度にすれば燃費がいいのかわかるので、かなり燃費を気にします。
燃費と言えば、BRZはまあまあの燃費と思います。
スイスポの燃費が10km/Lのシュチエーションの時、BRZは9.5km/L、ボクスターは6.8km/Lあたり。
スイスポの燃費が16km/Lのシュチエーションの時、BRZは15km/L、ボクスターは11km/Lあたりじゃないでしょうか。
新しいこともありますが、軽量930kg、1500ccの車と大差ない燃費性能は満足です。

次に乗り心地なんですが、この評価は難しいですね。
首都高のジョイント部を通過する時のショックなどは、ボクスターより強めなんですが、シュチエーションが違うとボクスターのほうが硬く感じることもあります。(PASMはノーマル比較)
硬さだけで言うなら、ボクスターもスイスポもBRZも似たようなもんなんですが、それぞれ硬さの種類はまったく異なり、これを表現するのはちょっと困難です。
ただ運転していて、BRZはすごくフラット感があり、高速道路を運転していてとっても安心感があります。
直線で180kmくらいまでなら、その安定性はボクスターと比較しても同じくらいじゃないでしょうか。

つづく・・・
[PR]
by mokumokutibita | 2012-05-22 22:26 | BRZ
BRZ 一ヶ月経過  その①
BRZが来てから丁度一ヶ月が経過しました。

この一ヶ月間で走行距離は、3200kmとなっており、私としてはかなり乗ってます(汗)。
平日はほとんど運転することがありませんので、これだけ乗ると土日が結構忙しいです(笑)。

今回は、乗って丁度一ヶ月経過したこともあり、現時点でのBRZの個人的な感想を何回かに分けて書いていきたいと思います。
感想と言っても、大して車のことがわかっていなく、また普段スイスポ、ボクスターに普段乗っている人間の視点からとなります。
正直言って、ボクスターと比較してしまうと、値段やパワーの関係でBRZが厳しい立場となってしまうので、なるべくその点は考慮していきたいと思います。
f0091448_2041063.jpg

まずこの車、当たり前かもしれませんが、乗るとスバル色が強い車です。
トヨタとのコラボという成り立ちで、スバル初?のFRですが、水平対向エンジンの存在が大きいのか、ほとんどトヨタ臭はしません。

BRZ・86と言えば、水平対向からなる「重心の低さ、運転姿勢の低さ」、などが雑誌などでやたらと目にしますが、ちょっと大げさすぎる表現が多いように思います。
確かに低いことは事実ですが、ボクスターから乗り換えて「重心やポジションの低さ」を感じることはありません。
世界のスポーツカーと比較して、やっと同じ程度の重心高になったといったところじゃないでしょうか。
ただ、セダンなどから乗り換えたら、あらゆる面で「低さ」を感じられるとは思います。

デザインについては、親バカな点もありますが、だんだん気に入りつつあります。
真ん中が少し凹んだルーフ、サーフィンライン風のリアフェンダー、タイヤの真上が少し膨らんだボンネット、エッジを少し効かせたトランクの形、サイドウィンドウのライン、コの字形のLEDポジションランプ、出っ張ったテールランプ、センターにあるリアフォグ(私のは光らないけれど)、マフラーカッター、17インチホイールなどは個人的に気にいってます。
全体的なシルエットもスポーツカー然としていて好感が持てます。

逆にイマイチと思うのは、平べったくボリューム感のないドア、スポーティじゃないドアミラーあたりでしょうか。
特にドアについては、100万クラスのコンパクトカーと大差なく、車内の幅が少し犠牲になっても、もう少しボリューム感のあるドアのデザインにしてほしかったです。

ボディのプレスは、あまりコストをかけていないようにも感じますが、その割にはうまくまとまっていると思います。
ちょっと気になったのは、洗車してBRZのアルミボンネットをふき取ると「ペコペコ」と音がするんですが、ボクスターだと同じアルミでもまったくしないんですね・・・やっぱりドイツ車のほうがアルミでも板が厚いのでしょうかね?

つづく・・・
[PR]
by mokumokutibita | 2012-05-21 01:06 | BRZ
BRZ 富士SW貸し切りでデビュー
平日休みをとって、BRZで初めて富士SWに行ってきました。
しかし天候は朝から雨・・・(悲)

燃費計をリセットして富士SWに到着したら、15.1km/Lでした。
高速道路走っていて平均燃費16km台を出すのは、かなり燃費を気にした運転をしないとならないようで、私が普通に流れにのって走っていると15km台となるようです。

富士SWに到着すると、期待どおりガラガラ。
こんな日に行くのはアホしかいないのか?
しかし雨の日のいいところは、すいていることです。タイムは望めないけれど、下手に混雑しているより安全のように思います。
10時から本コースの走行を開始しましたが、走行していたのは私含め二台だけでした。
そして11時20分からの二度目の走行枠は何と私一台の貸し切り!
f0091448_18554410.jpg

貸し切り状態は二度目ですが、前回もやっぱり雨でした。

そんな訳で今回は、いろいろなことを試しながら走ってみました。
トラコン・VSCなどは全部OFFにしましたが、久しぶりだし、BRZでは初めての走行だし、しかも雨ということもあり、いつも以上にマージンをとって走行しました。
f0091448_1856188.jpg

ストレートでは、リミッター付のBRZだと、メーター読みで193kmあたりで終了となります。
リミッターはとてもやんわりと効きます。
リミッターカットすると、多分207kmあたりで1コーナーにブレーキングとなると予想しています。

ウェットだったとは言え、ブレーキはちょっと頼りない感じがします。
効くことは効くんですが、ドライだとフェードも心配になりました。

今回の走行は自分だけだったので、わざとオーバーステアを作ったりして遊んでみました。
確かにドリフトは、ボクスターやよくレッスンで乗るマークXよりもやりやすいと感じます。
しかしトラクションという点については、ミッドシップのボクスターってかなりすごいんだということもよくわかりました。

何となくタイムを出すよりも、タイムを気にせずに後輪滑らせて遊んだほうが楽しい車に思いました。(今回はタイム計測しませんでした)
しかしオーバーステアにもっていく「きっかけ」は、多少作りやすいものの、それをうまくコントロールするってのは難しいですね。
私が未熟ってこともあるんですが・・・

次回はドライで挑戦する予定です。

More 動画はこちら
[PR]
by mokumokutibita | 2012-05-16 00:01 | サーキット | Comments(4)
カーズミート2012
横浜で開催されていた「ルボラン」主催のCARS MEET 2012というイベントに行ってきました。
天候は晴天で、暑くもなく寒くもなく、風もおだやかで最高でした。
何もイベントやっていなかったとしても、これだけいいロケーションだと、赤れんが倉庫まで行く価値はあったように思います。
f0091448_1447714.jpg

このイベントは、車の展示だけでなく、トークショーや試乗(助手席の体験で運転はできません)なども行われていました。
規模を小さくしたモーターショーという感じですが、レアな車も展示されており、何度行っても意外に飽きることがありません。そのため今回もたくさん撮ってきました。
f0091448_14512214.jpg

今回は私が強く興味を持った順に写真を掲載してみました。

More 展示車写真
[PR]
by mokumokutibita | 2012-05-13 23:39 | 撮影 | Comments(10)
カート開幕
去年から始めたカートの今シーズンがスタートしました。
いつも絶対雨なのに、今回どういう訳か晴天で、オールドライでのレースは初めてかもしれません(笑)。
そのためかいつもより、横Gが強くて疲れました(汗)。
ちなみに今回の結果は5位でした。

水色レンジャー(全員カラーの違うつなぎを着てます)との熾烈なバトル、誰かスピンして数台巻き添えになっているところを後ろからすいすい~っと抜いたりとかスリル満天でした。
今回も練習、予選、決勝と3セットの走行をしたのですが、だんだんタイムは上がってきました。
今回練習と決勝とのベストタイム差は、コンマ6秒ほどだったのですが、そのコンマ6秒を最初の練習の時に出せるようにするとかなり上位を狙えるように思いました。

ところで今回はBRZで行ったのですが、いつものメンバーの黄レンジャーがすごい車で登場しました。
これからは、赤レンジャーにしたほうがいいんじゃないでしょうかね(笑)。
f0091448_0265261.jpg

マラネロは、一度BENさんの助手席に乗せてもらったことがありますが、スタイルといい、音といい、迫力ありますね~
こればっかりは、うまく表現できません。
f0091448_0294344.jpg

さてさて、来月はもう少し順位をあげられるかな?
できればツルツル滑るコースのほうが得意なんですが(笑)、どこでやるのやら・・・
[PR]
by mokumokutibita | 2012-05-13 00:30 | サーキット
青ケイマンと青BRZ
GWの5日、天気が良かったものの、都内を走っているとやたらとネズミ捕りをしていました。(4箇所遭遇)
対向車からはパッシングの嵐でした(笑)。

その1日前の4日は、悪天候だったものの、数人の友人と豊洲で会いました。
f0091448_2214139.jpg

ちなみにこのブログの表紙と同じ場所です。
f0091448_22141839.jpg

ケイマンとBRZは、エンジンの場所と気筒数と座席数も違いますが、BRZってケイマンを随分参考にして作られているように感じます。
サイドウィンドウの形なんてよく似ていますし、コクピットからの前や後ろの眺めもよく似ています。
着座位置(低さ)もそっくりだし、シートもポルシェのスポーツシートと掛け心地がよく似ています。
ドアの肘掛(ポルシェだとポケット)の形もそっくりですし、メーターでは真ん中に大きめのタコ、左に速度、右に水温と燃料、それら三つの円を重ねたメーターも同じ。
速度はアナログ表示の他、タコメーター内にデジタル表示される点も同じ。
ドアを開けようとすると、窓がちょっと下がるのも同じ(今はこのタイプが主流かもですが)。
運転した感覚は結構違うものの、車の重心高もほぼいっしょに思います。
f0091448_22144346.jpg

色についてですが、ケイマンは「コバルトブルーメタリック」、BRZは「WRブルーマイカ」と同じブルーなものの、これについては想像以上に違った雰囲気の色合いでした。
f0091448_22145456.jpg

ポルシェの色付メタリックカラーは、晴天の時と曇りの時とで印象の異なるカラーが多いように思います。

途中雨が強くなって急遽解散となってしまいましたが、今回お集まりいただいた皆さん、ありがとうございました。
[PR]
by mokumokutibita | 2012-05-06 00:24 | 撮影 | Comments(6)


by mokumokutibita
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
パンダさんこんばんは。 ..
by mokumokutibita at 22:59
こんばんは。 〇..
by cayman987 at 23:52
ぱんださん、こんばんは。..
by mokumokutibita at 00:19
こんばんは。 なかなか..
by cayman987 at 23:35
ふみのすけ先生、こんばん..
by mokumokutibita at 22:43
非公開さん、こんばんは。..
by mokumokutibita at 22:37
白カメレオンさん、こんば..
by mokumokutibita at 22:33
こんばんは。 なん..
by fuminoske at 20:01
もくもくさんこんばんは(..
by siro-chameleon at 00:50
監督、10月に転勤で戻っ..
by mokumokutibita at 23:03
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2年ぶりのスクール<やっ..
from 五感を覚醒せよ
ドイツ車
from ドイツ車
ボクスター987納車オフ..
from 戦闘的に走れ!
インプレッサ買取相場について
from 中古車見積って意外と簡単
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧