ランランラン

赤ケイマンGTS、青BRZに乗っているmokuです。車関係の話がメインですが、間違っていても大目に見てくださいませ。
<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
久しぶりの車検の工賃
数日前、スイフトスポーツが車検から戻ってきました。
この車は平成15年式のものを平成18年に私が購入、その時の走行距離が15千キロ、現在29千キロほどになります。
f0091448_21241396.jpg

車検は近所のスズキディーラーのスズキアリーナ(以下SA)にお願いしました。
車検そのものも久しぶりの経験なのですが、国産ディーラーに車検を出したのは実に10年ぶりのことでした。

何度かSAにはパッドの交換等でお世話になったことがありました。
すると、まずSAから車検の半年前に手紙が届きます。
内容は「半年後車検です。今予約をすると洗車サービス、加えて車検時に米5キロプレゼント」と書かれており、私は汚かったこともあり、洗車してもらい予約をしました。
予約と言っても半年も前なので「お宅でお願いするよ」程度の約束です。

車検近くになると、電話がかかってきて詳しい日時を予約します。
車検に出し、車を預けていると、何度かSAから電話がありました。
「〇〇交換したほうがいいと思いますが、いかがいたしましょう?」といった電話です。
スズキというメーカーの客は金額については一番シビアらしく、ことある都度電話がかかってきて、総額いくらなのか説明してくれました。

私が交換をお願いしたものは・・・
前輪ブレーキパッド(7400円)、ラジエターのクーラント(1300円)、イリジウムプラグ(6000円)、エアコンフィルタ(1800円)、リアラテラルロッド(6850円)、エアコンベルト(2200円)、ファンベルト(2500円)です。
これだけ交換すると、工賃も結構いきそうだと予想しました。

ラテラルロッドって左右のサスを繋いでいる1mくらいの棒のことですが、私のは無傷なものの、曲がっていたようです(走っているだけでも曲がることもあると言われたが、三輪しすぎたか 笑)。

車検が終了して、車を取りに行ってお金を払い、明細を見てみました。


そして驚きました。

やっぱりと言うか、予想はしていました。
だって電話で聞く金額、安すぎですから!(笑)

これら交換した部品は、すべて工賃がかかってませんでした。
部品代のみです。

車検に必要な24か月点検整備代ですべてやってくれていました。
そりゃあ、ものすごく大変な交換をすれば工賃は取られると思います。
しかし、一般的によく交換となるものなどについては、工賃なんて取らないようです(当然すべてのSAが同じ対応という訳ではありません)。
ちなみに単体での交換を普段依頼すると、工賃はかかっていたので、車検時にできるだけ交換したほうがお得です。

これだけ交換して、車検代総額13万とちょっとでした。
おまけにコシヒカリ5キロいただき、外装、内装まで掃除していただきました。

いつもお世話になっているPCに不満がある訳ではありませんが、あまりの違いに驚きました。
国産のコンパクトカー市場の車検の取り込み競争というのはとても激しいのか、すごいサービスぶりでした。




早速、乗ってみると・・・
これまた驚きです。
パッドを換えたからブレーキタッチが変化しているのは当然としても、直進安定性が激変しています。
スイスポの新車乗ったことはありませんが、新車にかなり近くなったような気がします。
[PR]
by mokumokutibita | 2008-07-25 00:00 | その他の車 | Comments(20)
ボクスターS in 富士SWショートコース
f0091448_23194251.jpg

飽きもせず、今月も富士SWへ行って来ました。
東名ではなく中央で行きました。距離で30キロ、高速料金も数百円余計にかかりますが、天気良ければこちらのルートのほうが景色がいいです。
行く途中、スコールになったり、晴天になったり、霧になったりと不安定な天候で心配していましたが、私が走る頃には路面はドライでした。
走り終えて帰ろうとすると、また雨が降ってきたので運がよかったです。

本当はスイスポで行きたかったのですが、現在車検に出して予想外に時間がかかっているので、やむなくボクスターで走りました。右タイヤを減らしたかったため今回はショートコースへ・・・
f0091448_23204139.jpg

走ってみると、メチャクチャ暑いです。
今回はレーシングスーツも着ないで挑んだのですが、10分もすると暑くて休憩です。そして20分も走ると、暑くて暑くて気持ち悪くなってしまい、ギブアップです(笑)。
それでもこの暑さの中、自己ベストを0.2秒ちょっと縮めることができました(ここボクスターで計るの二回目ですが)。
暑い中、前回の2月よりもパワーダウンしていないとは・・・ ボクスターは立派でした(笑)。



今回の動画については、ノーマルにウィンデフにカメラを貼りつけて撮影をしました。
あるコーナーで少しでも早く向きが変わればと思い、意図的にオーバーステアを出していますが、意味があることなのかどうかは、わかっておりません(笑)。
普通に攻めるとこのコーナーはクズクズ走ることになるので、今回はすべてオーバー出して走りました。
行きたい方向とばっちり向きが合えば、もう少し速くなるかもしれませんが、下手するとスピンですので難しそうです(笑)。


ごいっしょいただいた黒スイスポのtさん、ありがとうございました。
[PR]
by mokumokutibita | 2008-07-19 16:31 | サーキット | Comments(34)
ポルシェの中のスイスポ
f0091448_19174528.jpg

今回、スイスポで伊豆箱根ツーリングに参加してきたのですが、何とかご迷惑をかけずに一日を終えることができました。
ターンパイクはスイスポで初めて登りました。
大好きな道の一つであるのですが、実はこの登りのターンパイクが一番つまらなかったです。
永遠に踏みっぱなしなだけで、全然ドラマチックではありませんでした。
シフトアップすると加速しないし、横Gも少ないし、やっぱりここはある程度のパワーのある車がおもしろそうです。
f0091448_1918071.jpg

↑頭の上に雲を載せた富士山。
↓ダブルブッキングをこなしたyutaさんのロードスター、ボクスターよりも開放感があります。
f0091448_19182520.jpg

スイスポの威力が発揮されるのは、道が細く、曲りくねった下りの道でした。
車幅が狭いためか、ボクスターほど神経を使わずに狭い道を走りまわれます。
前回はボクスターで「道狭くて嫌だなあ」と感じた道も、スイスポだと楽しい道に変身です。
アベレージスピードの低い道が得意なのはサーキットと同じですね。
f0091448_19185742.jpg

今回前タイヤを新しくし、四輪ポテンザRE01Rでの初ドライブでした。
このタイヤ、確かにグリップします。いつもならタイヤが泣きまくるような運転をしても、耳を澄まさないと聞こえないような音しかでません。
ギャー!なんてスキール音を公道で出すことはかなり困難と思います(横転しないかも心配)。

また運転が難しくなりました。調子に乗って徐々にコーナリングスピードを上げていくと、今までになかったような訳わからない挙動をします。
「何だ今の動き! 怖ええ!!」となり、失敗に対し寛容ではなくなったように思います(慣れの問題かもしれませんが)。
しかしグリップすることには間違いなく、富士SWでのアタックが楽しみです。
f0091448_19193573.jpg

セイウチさんのRS60は、意外にも青い空と海にとってもマッチします。
夜も昼も実にいい被写体となるようです。
f0091448_1920437.jpg
f0091448_1920217.jpg

幸運なことにツーリングの最後にはGTRを山道、高速で計100キロほど運転しました。
人様の車なので、かなりマージンをとっての運転です。

しかし、山道でのこの車は私にとって、とっても怖い存在でした。
ドーン!と加速して、ガーッ!とブレーキ踏んでの繰り返しです。
アクセル全開すると、次のコーナーまでとんでもないスピードになってしまい、怖くなってメチャクチャ早くブレーキを踏んでしまいます。
そしてコーナーはノロノロです。
コーナーでキックダウン、ターボ効いて60キロのトルクが爆発したらと思うと、怖いじゃありませんか(笑)。
パドルシフトでギアを固定すれば走りやすいのかもしれませんが、パドルシフトうまくできず、常にフルオートでした。
f0091448_192444.jpg

ドーンと加速して、ガーッとブレーキ踏んで、ノロノロ回って、またドーンと加速・・・どう走っても何も起こりません。すごく自分が下手になった気がしました(今以上に)。
どうやっても山道ではGTRの半分くらいの性能しか使えませんでした(汗)。
山道でのあのクラスの加速、ホント怖いです。



今回のツーリング走行511キロ、 燃費9.4 でした。
[PR]
by mokumokutibita | 2008-07-15 21:21 | ツーリング
伊豆箱根走行シーン

今日は先月行ったのとほぼ同じルートで伊豆箱根を走りまわりました。
前回はボクスターで行ったのですが、今回はタイヤを新しくしたスイフトスポーツで行って来ました。
1台だけ場違いな感じではありましたが、スイスポが一番後ろを走っていると、先頭車輌は「あっ、全員来たな」と背の高さで認識できるというメリットもあるようでした(笑)。

そして今回私は走行シーンの専属下手くそカメラマン役をしました。
参加したみなさんの走行シーンをコーナーに隠れて?撮影いたしました。
先月のサイクルスポーツセンターの走行写真とはえらい違いようですが、一人でコーナーに潜んでいると、暑いし、虫はいるし、孤独だし、轢かれやしないか怖いし、撮影後はがんばって追いつかなくてはならないし・・・なのでお許しくださいませ(汗)。

今回はそれらの写真を掲載し、文章はまた後日とします。
参加されたみなさん、お疲れ様でした!

f0091448_0142548.jpg

このTTの写真が一番きれいに撮れたように思います。
天気のいい日の白、銀のように明るい色の車は白とびしてしまい、写真難しいです。
f0091448_0145428.jpg

スパイダーマンがスパイダーに乗って登場!
f0091448_015144.jpg

車に乗るよりも指から糸出して、空中を舞ったほうが速いと思うんですが(笑)。
f0091448_0153699.jpg

これらの写真のフォーカスはAIサーボで撮ったのですが(動いているモノを撮るためのキャノンカメラの機能)、車よりも人の顔にピントが合いがちに感じました。
f0091448_016077.jpg
f0091448_0162275.jpg

あまりに暑く、ボクスターで行ったら幌は閉じたままにしていたように思います。
f0091448_0165895.jpg
f0091448_0195474.jpg

f0091448_0231380.jpg
f0091448_024896.jpg
f0091448_0245224.jpg
f0091448_0273434.jpg
f0091448_029961.jpg

f0091448_0534373.jpg

f0091448_0495454.jpg

f0091448_049191.jpg

f0091448_114496.jpg

この黄色のドライバーさんは、何か叫んでました(歌っているのかも)。
f0091448_1232862.jpg
f0091448_12323334.jpg

このケイマンは色を抜いてみました。
f0091448_12337100.jpg

どぶの溝の中にしゃがんでの低いアングルからの撮影です(笑)。
f0091448_12363849.jpg

[PR]
by mokumokutibita | 2008-07-13 00:20 | 撮影 | Comments(38)
987の経年変化
自分の車は新車時と比較してどれくらい変化しているのか、ということに興味をもち、人様のボクスターを2台運転しました。


まず私のボクスターは、MY07 1万キロ走行なのですが、今回運転したのは、
①MY07 16千キロ走行
②MY08 3千キロ走行(RS60スパイダー)
となります。すべて「3.4リッターのボクスターS」、タイヤも同じ銘柄、6MTです。

私のはこの2台と比較してどうなのか、ということに非常に興味がありました。

結果から言うと、①は私のとまったく同じ。
②は少し異なるです。


②はエンジンパワーも違うので異なるのは当たり前と言えば当たり前なのですが、エンジン以外でもいろいろな違いを感じました。

一番違いを感じたのは、ステアリングの安定感(どっしり感)とブレーキです。
高速道路でも一般道でも直進安定性に差があります。
私のも真直ぐ走りますが、②は手を離していても、ステアリングが真直ぐの状態から微動だにしないような安定感があります。超高速ではとても楽そうです。

次にブレーキですが、剛性感あり、軽い踏力でこと足ります。
ブレーキはあまり奥まで踏まないことになるため、ブレーキとアクセル両方踏もうとすると、アクセルがかなり奥に感じます。

その他に違いを感じたのはシフトフィールと乗り心地。
②のシフトフィールは「コクン」と反力があるのに対して、私のは反力が曖昧で、「軽い」です。
乗り心地は私のほうが少しだけソフトに感じました。

②はエンジンに少し手が加わっているのですが、その部分の感想です。
エンジンについては、②は303馬力で、私のよりも8馬力アップされています。
私のにはスポクロ有りで、RS60はスポクロなしなのですが、感じとしては私のスポクロONの状態と非常に似ていると思いました。常にレスポンシブルです。
マフラーの音の効果もあって、アクセルを1ミリ踏んだだけでも車が反応していることを実感します。

全体的に新しい車はシャキッとしています。
自分の車だけを運転していると、古さは感じないものの、新しい車を運転するとやっぱり違いを感じます。

タイヤ、ローター、フルード、パッドを新品に、アライメントを調整すれば、新車時と同じ状態にかなり近づくようにも思います。

人様のボクスターを運転してみて、「時間をかけてゆっくりと新車に戻していこう」と思ったのですが、果たして可能でしょうか(笑)。


f0091448_2334443.jpg

CGさん、リビエラ仮面さん写真ありがとうございました。
[PR]
by mokumokutibita | 2008-07-06 22:43 | 987 | Comments(22)


by mokumokutibita
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
パンダさんこんばんは。 ..
by mokumokutibita at 22:59
こんばんは。 〇..
by cayman987 at 23:52
ぱんださん、こんばんは。..
by mokumokutibita at 00:19
こんばんは。 なかなか..
by cayman987 at 23:35
ふみのすけ先生、こんばん..
by mokumokutibita at 22:43
非公開さん、こんばんは。..
by mokumokutibita at 22:37
白カメレオンさん、こんば..
by mokumokutibita at 22:33
こんばんは。 なん..
by fuminoske at 20:01
もくもくさんこんばんは(..
by siro-chameleon at 00:50
監督、10月に転勤で戻っ..
by mokumokutibita at 23:03
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2年ぶりのスクール<やっ..
from 五感を覚醒せよ
ドイツ車
from ドイツ車
ボクスター987納車オフ..
from 戦闘的に走れ!
インプレッサ買取相場について
from 中古車見積って意外と簡単
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧