ランランラン

赤ケイマンGTS、青BRZに乗っているmokuです。車関係の話がメインですが、間違っていても大目に見てくださいませ。
<   2007年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
表彰式  PDEP参加③
「ポルシェドライビングエクスペリエンス パフォーマンス」参加記事の最終回です。
f0091448_23411491.jpg

二回のフリー走行が終わると閉校式、表彰式となります。
清水チーフインストラクターはじめ、先生方のあいさつやまとめがありました。
そして一人一人生徒の名が呼ばれ卒業証書のような修了書をわたされます。
修了書はドイツ語しか書いていないので何て書かれているのかはわかりませんが、清水先生のサイン入りです。
f0091448_013120.jpg

そして表彰式です。
苦節三度目の正直で、やっと名前を呼ばれ「モービル賞」という賞をいただきました。受賞理由は秘密ですが、黒沢先生から商品をいただきました。
黒沢先生ありがとうございました。これからもベスモは買わせていただきます(笑)。
この○○賞というのはインストラクターの数だけあるようです。ちなみに最優秀賞はリモワのトロリーケースMでしたが、これはもちろん一番のタイムを出した方がgetされました。
f0091448_02124.jpg

↑モービル賞は「モービルガソリン一年分」ではなくて、「ジャンパーと傘」でした(笑)。


お別れの際、先生方と握手しながら話をしました。
清水先生が言うには、どうやら私の車が参加者の中では一番新しいようでした(笑)。
また田中先生にも声をかけられました。
田中先生 「ずっと後ろをついて走って、あなたの走りを観察していたのですが、メチャクチャ○○△◇××ですね。」と予想外のお褒めの言葉をいただきました。
良かった、怒っていた訳じゃなかったのね・・・
「あなたはとっても下手ですね」なんて言われる訳はないのですが、先生から褒められると生徒としてはうれしくなってしまうのは子供の頃とまったく同じです(笑)。

運営者の方々、先生方大変お世話になりました。
また撮影にご協力いただいたtkdさん、fullさん本当にありがとうございました。

お陰様で忘れられない一日となりました。

おみやげにポルシェ用モービル1を1リッター他いろいろもらって長い長い一日が終了しました。
f0091448_23295141.jpg


あとがき
このPDE上級の「パフォーマンス」の参加者のレベルはなかなかと思いました。
二年前にやったPDEの平均ラップよりも10秒近くも速いです(マシンの性能がアップしたということもありますが)。
PDEを受けたことない人、サーキットを走ったことのない人なども、まずいないように思いました。
ただそれでも参加者のレベルはかなりばらつきがあり差があるとも感じました。

そして私は今回をもって富士SWで開催されるPDEは卒業することにしました。
今後は違う場所でやるGフォースあたりを狙おうと思っています。
[PR]
by mokumokutibita | 2007-05-30 00:04 | レーシングスクール | Comments(24)
レーシングコースでの激闘  PDEP参加②
f0091448_2339819.jpg

「ポルシェドライビングエクスペリエンス パフォーマンス」午後は富士SWのレーシングコースでの走行です。
ここは一番慣れているだけあって精神的には楽です。参加者の中では私が一番走っているかもしれません。
ここでは5人の先生ごとに5つのグループに分かれました。
当然パワー別で私のグループはミッドシップポルシェと964のグループでした。このグループの担当は黒沢先生です。
f0091448_2341426.jpg

↑まずは先生の後ろをついて走る「かるがも走行」。ラインどりの練習です。
f0091448_2347963.jpg

↑そして黒沢先生の助手席に乗って手本を見せてもらいます。
出発しようとすると運営スタッフがやってきました。
運営スタッフ  「黒沢さん、時間が遅れているので全開でやってください。」
黒沢先生    「何言ってるの、ずっと全開でやってるよ。」
ととっても嬉しいお言葉です(笑)。
先生のテクニックもすばらしいのですが、カレラSのポテンシャルにもびっくりです。
パワーもすごいけれど、それよりもボディ剛性がすばらしいです。ダイナミックと言うか男っぽい感じがとてもしました。正直欲しくなってしまいました(笑)。

先生の走りと自分の走りを比べると・・・
選択ギアはほぼ同じでしたが、一箇所だけ異なりました。私より先生のほうが一回多くシフトチェンジします。ライン取りもほぼ同じ、100Rは少し違うけれどボクスターであのラインは適さないというか無理と思いました。最終コーナーもちょっと先生のほうが小回りです。
シフトダウンはやはりすばらしいです。ブレーキもそうなんですがばらつきがまったくありません。
ブレーキポイントは常に1メートル以内の誤差のように思います。
私は4メートル、いやもっとかな・・・
f0091448_23473575.jpg

そしてフリー走行の開始です。
時間はたくさんあるのかと思っていたけれど、二回の計50分間くらいに思いました。
ここで目だつと、後で表彰され商品をgetできるのでみなさん必死です。
f0091448_23481445.jpg

40台プラスパトロールの先生の車もあるので、うじゃうじゃ状態です。
いつもすいている時しか走らないので、こんなに台数多い走行は経験がありません。
f0091448_2349087.jpg

敵、じゃなくて相手はみんなポルシェです。ゆえに困ったことに直線でパスできる車がほとんどいません。
直線加速はどんぐりの背比べか、ぶっちぎられるかのどちらかです。
よって私の車でタイムを削るためには、コーナーでポルシェをパスする必要があります。
怖ええ・・
f0091448_23493064.jpg

f0091448_2231223.jpg

台数多くて期待していなかったけれど、一回目は自己ベストコンマ6秒遅れでした。まあまあかな・・・
二回目は二つのグループ(パワーにより区別)に分けての走行です。つまり約20台の走行ということになります。
これでかなり楽になりました。なんとか自己ベストにもコンマ7秒短縮することができました。
f0091448_23424476.jpg

走行中、後ろに田中先生の乗る997ターボが来ました。
私はアタック中でレコードラインを走っていて特に譲らなかったのですが、ちょっと先生とバトルした気分でした。ターボとは言え、生徒相手に無理に抜くことは危ないからできません。
直線に入った途端ターボが加速し、「いってらっしゃーい」という感じでしたが、抜かれるとき先生はかなり私のほうをじっと見ていました。
「早くどけよ」とガンをつけられ、怒っているのだと思いました。その時は・・・
f0091448_23581674.jpg

これはパドック内にあるモニターです。
「○位、ゼッケン○番、mokumokutibita ボクスターS ベスト○分○秒」といった感じの情報がリアルタイムで表示されます。上から速い順に並んでいて、スタート地点を通ると瞬時に順位が入れ替わります。
これはまったくF1の予選と同じものでした。F1やる場所だから当たり前かもしれませんが感動ものでした。
自分のタイムがばれてしまうし、ビリが誰かということもわかってしまう(笑)というデメリットもありますが、一位が入れ替わったりすると、見ているほうは「おおお・・!」となって興奮します(笑)。
これはPDEならではのものであって、普段走行している分には高嶺の花の計測方式です。
何と1000分の1秒まで計ってくれます。

二回のフリー走行を終えると、最後17時から閉校式、表彰式です。
つづく・・・
[PR]
by mokumokutibita | 2007-05-29 23:58 | レーシングスクール | Comments(18)
練習の成果(PDEP参加 ①)

f0091448_239547.jpg
「ポルシェドライビングエクスペリエンス2007 パフォーマンス」に参加してきました。
PDEに参加するのは二年ぶりです。私がサーキットに行くきっかけとなったのがPDEであり、私の走りの固定概念をかなり変えてくれたのもPDEです。富士はその気になればいつでも走れるのですが、その感謝の気持ちをこめて今年も参加してきました。
中級だと次回は上級に行きたがるのが普通と思い、この際上級の「パフォーマンス」に参加することにしました。
同伴者としていっしょに参加したfullさん、tkdさん、たくさん撮影していただき誠にありがとうございました。


PDEの目的は
「運転技術の向上」「安全にサーキットを楽しむ」「ポルシェの限界を経験」あたりと思います。
この目的のために一流の先生が指導にあたります。先生はチーフインストラクターが清水氏で、他に田中氏、黒沢氏、織戸氏、飯田氏と計五名の方々でした。
私はここ2年間ほぼ毎月富士を走っています。200周、時間にすると24時間くらい走っていると思います。そこでこの練習の成果を確かめたいという思いがありました。
またプロとの運転技術の差の確認、ハイパワーポルシェを相手にどこまでできるかなども自分としては興味がありました。
f0091448_23305212.jpg

私に郵送されたゼッケンは39番。やっぱりパワー順のようでした(笑)。
参加者は40名。その中にGT3に乗った自動車評論家の方もいました。モーターマガジンさんでそのうち掲載されるようです。
f0091448_2351642.jpg

今回の敵、じゃなくて参加車たち。
f0091448_235488.jpg

参加車はこんな感じです。正確ではありませんが、かなり近いと思います。
997GT3(RS含む)     4台
996GT3(RS含む)     3台
997ターボ           3台
996ターボ           2台
997S(4S含む)       6台
997               4台
996(4S含む)        6台
993(RS含む)        3台
964               2台
987(ケイマンやS含む)  5台
986(S含む)         2台

やはりハイパワー系が多いです。GT3などMTしかない車を別にすれば半分くらいがTipでした。


まずは8時半から座学の始まりです。
清水先生によるタイヤの話、ヒール&トゥの話、サーキット走行のいろは、などの説明がありました。
f0091448_23321058.jpg

座学が終わると、2グループ(パワーの大小で区別されます)に分かれて我々は「ドリフトコース」へ行きました。
f0091448_23324246.jpg

「ドリフトコース」と言ってもドリフトする訳ではなく、フルブレーキの練習を含めたハンドリングの練習です。パイロンで狭くしてドリフトしにくいようにもなっていました。
クリッピングやブレーキポイントには目立つパイロンがありわかりやすくなっています。
ここではいきなり織戸先生のカレラSの助手席に乗せられ、手本を見せられます。
手本と言ってもすごすぎて誰も真似はできないと思います(笑)。
私にとってここは初めてのコースで最後まで慣れることなく終了してしまったのですが、これを一日中練習するのもとっても楽しそうと感じました。
f0091448_2333971.jpg

f0091448_23102119.jpg


そして今度は「ショートコース」に向かいます。
先週練習しておいて良かったです。 
コース前での整列風景です。
f0091448_23354792.jpg

このコースは数種類のコースに変化させることができ、その意味では初めてのラインでした。
しかし裏のセクションは慣れていることもあり多少リラックスできました。
f0091448_23362058.jpg

ここでは黒沢先生と清水先生が教えてくれました。
その時の話で「ヒール&トゥ」のことがあったのですが、「中途半端にマスターするなら危険だからやめたほうがいい」というどちらかと言うと否定的な意見でした。
なぜ危険かと言うと、しっかりブレーキできないからです。
ここのコースでヒール&トゥを使って走っていた人は結構多かったのですが(音でわかります)、ブレーキがちゃんとできていないと注意されてしまいます。
ヒール&トゥはフルブレーキをマスターしてから自然にできるようになる技術と私は思っていますので、このあたりの意見は先生と一致していたように思います。
f0091448_23371189.jpg

このショートコースまではフリー走行がないためノーヘルでOKでした。一周してストップして順番待ち、の繰り返しとなります。
ここまではPSM OFF、クロノON、で走りました。

そして昼食です。
弁当を食べていると、ふと気づきました。
何か足りないぞ・・・・
そうだ、今年はポルシェレディがいない!
しかしがんばっている美人女性スタッフがいましたので不満はありません(笑)。
昼食は先生と別部屋というのはちょっと残念でしたが・・・

昼食を終えると今度はレーシングコースでの走行となります。    つづく・・・

(今回はシリーズ三回で終了する予定です。また本記事は29日にアップしていますが、非公開で画像だけアップし文章は1日に書きました。そのための時間差が生じておりますのでご了解ください。)
[PR]
by mokumokutibita | 2007-05-29 23:37 | レーシングスクール | Comments(24)
初日画像②
今回は車メインの画像となります。
人物メインの画像は下の記事にまとめましたのでそちらをご覧ください。

セイウチさん企画の戦闘的に走れミーティングは大人数の参加のため、私が参加した初日はいくつかの団体に分かれました。
まず私たちはお台場を目指しました。
f0091448_22433022.jpg

f0091448_22434641.jpg

ビーナスフォートで食事。
駐車場は屋上にあるのですが、メチャ混みで1年分の坂道発進をさせられました。MTはちょっと辛かった・・・


そしてcayman-silverさんに以前教わった秘密の場所に到着。
ここは何県?という雰囲気の場所です。
黄色がなぜか多いです。
f0091448_22452667.jpg

f0091448_22454377.jpg

なんと当日に納車となったfullさんと飛行機。
f0091448_22464864.jpg


夕食を食べた一団は大黒へ向かいました。
f0091448_22485640.jpg

そして東京湾のとある島へ行きました。
f0091448_2250871.jpg

f0091448_22502697.jpg

人も車もない画像掲載は初です(笑)。
ここで何枚かリュックを置いて撮影したのですが、そのリュックを置いたまま車に戻ってきてしまいました。30分くらいは置いたままで財布が入っているのであせりました。
どこに忘れたのかもよく思い出せません。
でも見つかりました(笑)。いい観光客ばかりで良かった・・・
f0091448_22512717.jpg

この島の中の車はポルシェだらけでトヨタよりも多いです(笑)。
f0091448_22532965.jpg

遙々やってきてくれたryooさんの蒼い青い碧い車です。
f0091448_22552964.jpg


みなさんその後ホテルでお休みとなったようですが、私は仕事のため失礼させていただきました。
そのホテルと私の仕事場はとっても近く、朝会社来ると何人かの社員はポルシェ軍団が出発していくのを目撃したようです。
しかし残念ながら、私は5分遅れでお見送りができませんでした(笑)。
[PR]
by mokumokutibita | 2007-05-27 22:59 | 撮影 | Comments(38)
戦闘的に走れミーティング初日画像①
セイウチさんはじめ「戦闘的に走れミーティング」初日ににご参加の皆様、本日はありがとうございました。
いろいろ写真を撮りましたので、欲しい方がいらっしゃいましたらどうぞお持ちください。
まずは集合写真中心です。


海ほたるにて・・・
f0091448_1502993.jpg

f0091448_1505527.jpg

f0091448_1513382.jpg

f0091448_218999.jpg

f0091448_254571.jpg

↑川崎あたりの夜景といっしょに飛行機も写ってました(笑)。
f0091448_28869.jpg

↑海ほたるを作るため海底を掘った掘削マシンらしいです。
↓suzu-showさん、fullさん納車おめでとうございます。
f0091448_1533586.jpg

↓大黒PAにて。
f0091448_154431.jpg

f0091448_1542917.jpg

↑どこの国まで行ったのでしょうという風景です。
[PR]
by mokumokutibita | 2007-05-27 02:06 | 撮影 | Comments(10)
スイスポでアタック
恒例の「月イチサーキット」に行ってきました。
メンバーはこの四台。
f0091448_206298.jpg

スイスポも「戦わせてくれ」と言ってきたので2月以来の登場です(笑)。
結果はだめでした。2月より2秒以上遅い・・・話にならん。
気温のせいということにします(笑)。
大体ストレートでなぜか8キロくらい遅いのですから仕方ありません。160キロがやっとでした。


今回は新しくtkdさんというケイマンSに乗られた方も参加となりました。
彼は大きいサーキットは初めてなものの、小さいサーキットやユイレーシングスクールで鍛え上げられた猛者です。
f0091448_2075376.jpg

↑ryoさんのボクスター、ニュータイヤでの参加。
↓後輩サトーのシルビア。彼もベスト更新とはなりませんでした。
f0091448_2081451.jpg

↓tkdさんを最初先導しましたが、すぐにお先に行かれてしまいした(笑)。
f0091448_2085314.jpg

f0091448_2091530.jpg


走行を終えた我々は、ショートコースへ向かいました。私にはほぼ一年ぶりのコースです。
ryoさんは監督になっていただき、三人で走ったのですが走行車は三台のみであり、我々の貸切でした、ラッキー(笑)。
このコースを走り慣れているtkdさんは我々とは違ったアプローチでした。
さすがレーシングスクールでみっちり教育された方は無理なく速いです。
f0091448_2094463.jpg

f0091448_2010321.jpg

↑封印していたはずの三輪走行をしてしまったかもしれません(笑)。
↓ユイレーシング仕込のtkdさん、ライン取りの話は参考になりました。自分も走っていたため見ることができなかったのが残念です。
f0091448_20101758.jpg

f0091448_2010495.jpg

みなさん、お疲れ様でした。
来週はボクスターで行くので、今回はスイスポを使わせていただきました。




お詫び
前回の記事は都合により削除させていただきました。
コメントをできなかった、ryooさん、neoさん、toledoさん、鍵コメさん、suzu-showさん申し訳ありませんでした。
[PR]
by mokumokutibita | 2007-05-21 20:11 | サーキット | Comments(26)
久しぶりに山へ・・・
f0091448_11334281.jpg

PCに初回点検に取りに行った後、そのまま山へ向かいました。
天気も良かったのでずっとオープンで走りました。
f0091448_20241929.jpg

久しぶりに走る山道は少し怖かったです。
[PR]
by mokumokutibita | 2007-05-20 11:48 | 撮影 | Comments(15)
カメラ遊び
GWの撮影会以来、乗っていなかったのでカメラ持って出かけました。
車は脇役になってもらい、カメラを主役にしたので書くべきことは特にないのですが、他のブログの先生方とはえらい違いようです(笑)。
f0091448_1446548.jpg

何だか不思議な写真になりました(笑)。スピード感を出すために意味もなくクロノをON。
f0091448_15204556.jpg



f0091448_14502322.jpg

黒い車の夜は照明で照らさないと、存在感が薄くなってしまいます。
f0091448_1451129.jpg

f0091448_14521170.jpg

f0091448_1452294.jpg

f0091448_14523934.jpg

ちょっとガードレール邪魔。

撮ろうとすると、必ずと言っていいほど邪魔なモノがあります。
街中でなかなかいい場所というのはないものなんだと実感しました。
[PR]
by mokumokutibita | 2007-05-15 14:57 | 撮影 | Comments(26)
次の車
「この車は絶対10年は乗る」
買ったばかりの時、よく聞く言葉です(笑)。
しかしどんなにその車を気に入っていても、車好きにとって10年間他の車に興味をもたないですごすということは不可能と思っています。
実際に買う買わないは別としても、「次はあれがいい」なんて言葉をつい言ってしまうものです。
メーカーのほうも、そう思わせないと商売あがったりですので、次から次へと魅力的な車を出してきます。

私は今のボクスターの次は・・・という考えはさすがにまだありません。
しかし
今後仮にトラブルもなく、順調に生活ができたと仮定すると・・・
スイスポを他の車にチェンジしようと考えています。
f0091448_082071.jpg

と言っても数年先の話です。気が早いと思われるかもしれませんが、購入についてはいつもかなり計画的なほうなのです。


まず条件として
ボクスターよりも遅い車であり、安いこと。
しかし今のスイスポ以上の動力性能があること。
サーキット走行にある程度耐えることができること。
二人乗りではないこと。
MTであること。

などですが、国産車か輸入車か、FFかFRか四駆か、NAかターボか、新車か中古車かなどは問いません。

今のところ条件的にいいのは・・・
f0091448_091670.jpg

出たばかりのシビックタイプRです。
性能はいいのですが、ボディがでかいのと値段がネックです。諸経費含めシビックで300万以上というのはやはり抵抗があります。
走りで言うならFRのS2000のほうが楽しいかも、と思わせるところもありますが、サーキットを考えるならベストかもしれません。
f0091448_093324.jpg

そして現行スイスポ。
旧型オーナーとしてはやはり気になります。しかし100ccと10馬力増えて、100キロ増というのであれば動力性能は大差ないような気もするし、わざわざ買い換えなくてもいいのでないかという気もします。
f0091448_094548.jpg

そしてマーチ12SR。
オーテックで作られるこれは、小さいながらもかなりの本格派です。日産版タイプRとも思います。
しかし腕が同じなら今のスイスポとあまり変わらない動力性能で、排気量の差もあって私のスイスポのほうがトルキーとも思います。
でもこれコーナー速くて評判いいです。スイスポで富士でよく対決します(笑)。
f0091448_0193571.jpg

そしてRX-8。
今まで高嶺の花と思っていたのですが、シビックRとほぼ同じ値段でした。
でもロータリーってちょい乗りしか経験なく、好き嫌いも別れそうで少し不安、そしてやっぱり値段が高いです。

その他考えたのはルポGTI、中古インテR、シビックRなども考えました。
それにシビックのタイプRの値段を出すと、STIではないWRXや2.5の一番安いスカイラインも同価格帯のためさらに悩みます。

そう考えると、まだまだいいのがあるかもしれません(笑)。
まだ先の話ですが・・・・
[PR]
by mokumokutibita | 2007-05-06 22:55 | その他の車 | Comments(34)
GWの夜明け
早起きして都内某所へ行ってきました。東京の真ん中なのに何もないところです。
日の出とともに記念撮影をしました。
↓朝日で燃えているように撮ったボクスター。
f0091448_18445927.jpg

すると何やらドイツ某メーカーの車が集まってきました。
f0091448_1261126.jpg

みなさん写真をたくさん撮っていましたが、決して他の方の画像と比較をされないように願います(笑)。
↓cayman silverさんのケイマンS。自分としては一番まともに撮れたかと・・・
f0091448_1895573.jpg

f0091448_1264049.jpg

↑北極の銀トリオ。
f0091448_0502275.jpg

↑色温度を一番低く設定。
↓azmomohiroさんのケイマンS。
f0091448_18451911.jpg

↓mippleさんのボクスター。
f0091448_1291089.jpg



その後集団は某テレビ局へ・・・
f0091448_18121713.jpg

f0091448_1813520.jpg

f0091448_18463227.jpg

逆を見ると観覧車となります。
f0091448_18475432.jpg

f0091448_1847848.jpg

f0091448_1304992.jpg

f0091448_19491043.jpg

↓天気も良かったため今日も元気にダークオリーブしていました(笑)。
f0091448_19493310.jpg

↓撮影会終了したお二人は、東京タワーに行くのでしょうか(笑)。
f0091448_18133949.jpg

とても楽しい早朝でした。
みなさまどうもありがとうございました。
[PR]
by mokumokutibita | 2007-05-04 18:13 | 987 | Comments(25)


by mokumokutibita
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
ryoさん、GTSもGT..
by mokumokutibita at 22:10
趣味用途だけでなく、日常..
by ryo at 21:25
はっしーさん、DVDを見..
by mokumokutibita at 23:15
ryoさん、ボクスターの..
by mokumokutibita at 23:08
車が黒いだけですよ(笑)..
by はっしー at 20:16
ボクスタークーペ? ..
by ryo at 18:33
はっしーさん、先日はお疲..
by mokumokutibita at 21:56
ボクスター祭、天候に恵ま..
by はっしー at 09:29
cayman987さん、..
by mokumokutibita at 20:28
こんばんは。 ”押しつ..
by cayman987 at 17:36
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2年ぶりのスクール<やっ..
from 五感を覚醒せよ
ドイツ車
from ドイツ車
ボクスター987納車オフ..
from 戦闘的に走れ!
インプレッサ買取相場について
from 中古車見積って意外と簡単
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧