ランランラン

赤ケイマンGTS、青BRZに乗っているmokuです。車関係の話がメインですが、間違っていても大目に見てくださいませ。
カテゴリ:ラップタイム( 4 )
使いこなせるか? 新サーキットアイテム
鈴鹿サーキットのタイムがなかなか良くならないため、私が欲しくなるパーツがたくさん装着されているBRZで鈴鹿を走っている激速サーキットマイスターの友人にちょっと質問をしてみました。


「私にとって鈴鹿で一番効果あるものは何だろう?」
という質問をしてみました。

さて、何という答えが返ってくるでしょうかね?

マフラー?
LSD?
太いタイヤはホイールも必要なので出費が・・・
GTウィング?

と妄想していたら、予想外のものの購入を勧められました。

それは・・・・
これでした。
f0091448_0261350.jpg


「デジスパイス」というものなのですが、サーキットに縁のない方には、まったく意味のない意味不明のモノ。
しかし、サーキット行く人にとっては、結構持っている人が多いのも事実。

これはデータロガーです。
これを車に装着すると、GPSで位置と速度を割り出し、日本全国のコース図と照合し、ライン取り、速度、区間タイムなどが把握できるアイテムです。

さすがに走り込んでいる方の意見は違いますね(汗)。

これの効果は、以前より認めてはおりました。
トヨタレーシングドライバーズミーティングⅡやレクサスのレッスンでも、こういったデバイスによる分析はありましたし、こういったデータには言い訳できないものがあります(汗)。


但し、今まで購入を避けていた理由に、「パソコンが得意でない私に果たして使いこなせるか?」
ということがありました。
それに加えて小さいのに結構なお値段。

まだ使っていないので、何とも言えませんが、とりあえずパソコンにインストールしこれのアプリを作るまではしました。


今回購入してみてわかったのですが、何かサーキットアイテムを購入すると、それを試したくなります。
新しいタイヤ、エアロパーツ、クラッチ、デフ、何でもいいと思うんです。
何か車に変化があると、俄然モチベーションがアップするんですね。

今までは、気軽に楽しみたいということもあり、どぢらかと言えばチューニング否定派だったんですが、自分を奮い立たせるためには必要不可欠なのかな~と思いつつあります。
[PR]
by mokumokutibita | 2016-01-17 00:42 | ラップタイム | Comments(4)
BRZで富士SWショートコース
BRZで富士SWのショートコースを走ってきました。
前回は雨だったので、ドライのサーキットをBRZで走るのは今回が初めてです。

今回も動画撮影したんですが、失敗して音が無音になってしまいました。
音がしない走行映像って、あまりにつまらなくYOU TUBEにも載せませんでした。

富士のショートコース、ノーマルの車(タイヤもノーマル)で今まで三台走りましたが、三台のタイムはこんな感じです。(小数点以下切り捨)

BRZ  39秒
スイスポ 40秒
ボクスターS 36秒

う~む、ボクスターよりもスイスポに近い・・・
がんばっても私の腕じゃ、ノーマルで38秒台にいけるかは微妙だな~

意外にブレーキは、休み休み走っていたためか踏力は最後まで変化なしでした。
やっぱりタイヤとサスが、どノーマルじゃ厳しいですね。
サスは高速道路のジョイント部では硬く感じたものの、ドライのサーキットだと踏ん張りが不足し腰高な印象。
タイヤも剛性感がもっと欲しいところです。
タイヤと言えば、BRZの純正ミシュランタイヤ、サーキット走ってもトレッドの姿があまり変化しません。
グリップはともかく、超長持ちするように思います(笑)。
[PR]
by mokumokutibita | 2012-06-04 22:32 | ラップタイム
予想以上の性能と予想以下のテクニック
今販売されている「ゲンロク」という本を見ていたら、富士SWをボクスタースパイダーでアタックした記事が載ってました。

f0091448_21264261.jpg

ドライバーはポルシェのレッスンで何度もお世話になった田中哲也さんです。
「よく行く富士SWで、プロがボクスターを運転したら、どれくらい速いのだろう」と以前から知りたいところでした。
自分とどれくらい違うのかなあ、なんて興味を持ってタイムを見て驚愕しました。
ノーマルで2分フラットって・・・カレラと変わらないじゃん!

確かに使用されたボクスタースパイダーは、私のボクスターよりも25馬力upで、トルクも確か3kg/m up、車重も80kg軽く、PCCBとLSDとローダウンサスで武装しており、戦闘力に違いはあります。

それにしても私のへたれタイムとは差がありすぎる・・・
私の勘では2分3秒くらいと予想していたのですが、私の想像以上にボクスター(スパイダーだけ?)の戦闘力は高いようです。

車の性能は私の予想より高いようで嬉しい反面、私の運転技術のあまりの低さに悲しく複雑な気分です(笑・涙)。
[PR]
by mokumokutibita | 2011-02-28 21:13 | ラップタイム
またまた自己分析
先日参加した、ユイレーシングスクールから当日のラップの詳細が届きました。
これ、毎回楽しみにしています。

タイムの計測は、6回(セッション)で各回6周の走行だったようです。
ちなみに一周は20秒前後です。
最近私は、先生の言うように、ベストタイムよりもアベレージ(平均)タイムというか、タイムのばらつきに注目しています。
例えば、同じ車という条件で、ベストタイムで30秒アベレージで32.5秒の人と、ベストタイム30.5秒アベレージ32秒の人がいた場合、私は後者のほうを目指したいといことです。

まず、計測開始のセッション1では、周回ごとにタイムが良くなっていくのがはっきりします。何と全周回にわたってジリジリときれいにタイム短縮をしておりました。
セッション2からセッション4までは、きれいに毎周タイムがあがるという訳にもいきませんが、アベレージはセッションごとにあがってきていました。
アベレージの一番遅かったセッション1と、一番速かったセッション4とでは、アベレージがコンマ6秒ほど違っておりました。自分ではコンマ2か3と思っていたんですが・・・

しかしアベレージがあがってきたのもここまでで、その後のセッション5、6と進むにつれ、徐々にタイムダウンとなってしまいました(と言ってもコンマ1とかですが)。
すると今度はタイムのバラツキが非常になくなってきます。
最終のセッション6は、ベストとかは出なかったものの、ラップタイムは各周安定していて、ベストとワーストの差がコンマ2秒ほどでした。
今回私のベストタイムは、4セッション目の一周目のタイムで、アベレージが一番良かったのは5セッション目、ベストとワーストとの差が一番少なかったのが最後の6セッション目でした。

何度も参加しているレッスンではあるけれど、最初の走り始めは、毎周だんだん速くなっていき、それがあるところまで行くと今度はラップが非常に安定するということがよくわかりました。(当たり前?)

たくさん参加してる猛者達と自分のタイムを比較すると、インベタよりも今回のようなアウトインアウトのできる大きなコースのほうが、距離も時間も長いにもかかわらず、タイムの差が少なかったので、私の場合多少得意なのかもしれません。

来年も何回かは参加する予定ですが、一人参加だと寂しいので現在ライバル募集中です(笑)。
f0091448_23132673.jpg

[PR]
by mokumokutibita | 2010-12-07 23:30 | ラップタイム


by mokumokutibita
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
ryoさん、718は2リ..
by moku at 22:07
記事内容からズレてしまう..
by ryo at 23:55
cayman987さん、..
by mokumokutibita at 20:40
ryoさん、だんだんと高..
by mokumokutibita at 20:28
こんにちは。 今日は、..
by cayman987 at 17:36
自分もレクサスのサイト、..
by ryo at 14:44
ryoさん、こんばんは。..
by mokumokutibita at 23:44
ドライビングプレジャーは..
by ryo at 00:58
ryoさん、今回レースは..
by mokumokutibita at 22:30
暑くてホットならぬホッと..
by ryo at 20:13
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2年ぶりのスクール<やっ..
from 五感を覚醒せよ
ドイツ車
from ドイツ車
ボクスター987納車オフ..
from 戦闘的に走れ!
インプレッサ買取相場について
from 中古車見積って意外と簡単
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧