ランランラン

赤ケイマンGTS、青BRZに乗っているmokuです。車関係の話がメインですが、間違っていても大目に見てくださいませ。
カテゴリ:ツーリング( 70 )
箱根はケイマンがたくさん
ケイマンでお山に行ってきました。
行程は、箱根~御殿場~山中湖といったお馴染みのコースなのですが、久しぶりだから新鮮でした。
天気予報は微妙だったけれど、基本曇りで、晴れ・霧・小雨・強風もありの何でもあり状態でした。
f0091448_22361063.jpg

今回は、呼びかけたのがケイマンオーナーだからか、集まったのは981ケイマンばかり。
その数約20台!
f0091448_22362548.jpg

ケイマンで初めて箱根走りましたが、落ち葉だらけだし、場所によっては濡れていたりしていたので、恐る恐る走りました。
f0091448_22364662.jpg

ターンパイクの登りはサイコーだけど、それ以外はちょっとスピード出すぎて、「986あたりの性能が個人的には一番楽しめたかな」とも感じました。
f0091448_22371828.jpg

同じ車種がたくさん集まっても、赤は一台だけだったので、車から離れてもすぐ発見できるというメリットがありました(笑)。
f0091448_2237412.jpg

今回のツーリング、台数多いし知らない人も多かったので、ちょっと心配だったのですが、皆さんジェントルマンで何事もなく平和に終了しました。
f0091448_2238387.jpg

お昼は御殿場の人気店「魚啓」。
開店と同時にウェイティング状態でした。
f0091448_22383320.jpg

911の参加もありましたが、どういう訳か981の単一車種ばかりで、こういったツーリングも珍しいです。次からつぎへと同じ車が走ってきます。
f0091448_2239311.jpg

GT4、クラッチ踏んでエンジンかけるところまでは、GTSとあまり変化ないように感じましたが、走るときっと違うんでしょうね・・・
f0091448_22392439.jpg

途中で霧が濃くなり、初めてリアフォグを点灯。
981のリアフォグって、バックランプの場所にあることを初めて知りました。
(987まではテールランプの一角にありました)
f0091448_22393951.jpg

富士山近くの温泉に入ったものの、濃霧のため富士山はまったく見えずでした。
f0091448_2240272.jpg


帰りは渋滞していたものの、楽しい一日でした。

ご参加された皆様、お疲れ様でした。
f0091448_22403049.jpg

[PR]
by mokumokutibita | 2016-11-24 20:40 | ツーリング | Comments(2)
ケイマンでロングツーリング
三連休の最終日、天気は良さそうだったので「四国カルスト」まで行ってみました。

四国カルストは、愛媛県と高知県の境にあるこんな感じの場所です。
f0091448_22583653.jpg


自宅の出発は午前4時半。
ナビをカルストまでセットすると、380kmでした。
280kmくらいと思っていたので、中止にしようか迷った挙句、決行することに。

淡路島を通って、四国の徳島県に突入。
四国の高速道路は、片側一車線の区間が多く、たまに二車線となります。
二車線になるとごぼう抜きする車が多いです。
香川県を通って愛媛県の松山で一般道へ。
この時点で既に走行300km超。

街中を通るのは一瞬で、すぐに山道に。
この山道が結構楽しかったです。
カルストまであと20kmほどになると、道が細くなり対向車とはすれ違えない狭さになりました。
たま~に対向車が来るのですが、ギリギリすれ違うか、広くなっている場所までどちらかがバックするしかありません。幸い私の前には大きなミキサー車が走っており、その点楽ちんでした。
ここまでは普通の狭い山道。
カルストに到着すると、一気に雰囲気が変わります。
f0091448_23103623.jpg

標高1400mなのですが、日差しが強くて暑い暑い。
ケイマンのエアコン、効きが弱く感じます。
f0091448_23212437.jpg


それにしてもここは日本か?と思うくらい素敵な場所でした。
四国での観光ならここが一番と言う人も多く、観光客もたくさん。
f0091448_23422625.jpg

カルストに到着しても、道は狭い区間が多く、ゆっくりとしか走れません。
と言うか、ここで景色を無視してカッ飛ぶ人もいないでしょう。

f0091448_23144291.jpg


信じがたいことに、昔々ここは海の中で、たくさんある岩は珊瑚の化石のようです。
f0091448_23162528.jpg

そしてここは、牛がたくさんいます。
f0091448_23165994.jpg

眺めていると、ずっ~っと草食べてます。
やたら尻尾を振るのは、楽しいからか?(笑)
f0091448_23173560.jpg


f0091448_2320443.jpg

f0091448_23211488.jpg


f0091448_23215843.jpg

f0091448_23221423.jpg

f0091448_23224682.jpg

こんな感じで写真を撮りまくりました。
f0091448_23232593.jpg

f0091448_23235125.jpg

f0091448_2326586.jpg

f0091448_23273281.jpg

f0091448_23292621.jpg


ここで昼食をとり、明日は仕事なので帰ることとします。
昼すぎだとこれから行こうとする人も多く、途中の狭い道でやたらすれ違うのには参りました(汗)。
去年四国の阿讃サーキットに行った時も感じたのですが、四国の山道は狭い道が非常に多いようです。
帰りは松山でなく、高知を通って帰りました。ナビが指示したからなのですが、瀬戸内海側から行っても太平洋側から行っても同じのようです。どちらから行ってもぐるっと回るので思ったより結構遠いんですよね・・・

淡路島に入ると、案の定渋滞。自宅まで100km。
明石大橋をわたらないと帰れないので、抜け道はなく、トロトロと走って自宅に到着したのは20時すぎ。

この日は13時間、860km走りました。
平均速度66km、燃費は10.5。

遠かったけれど、行ってよかったと思えた場所でした。
f0091448_2340824.jpg



おまけの動画

[PR]
by mokumokutibita | 2016-07-19 23:37 | ツーリング | Comments(2)
GWは終わったけど
今年のGWは、ほとんど車の運転をしませんでした。
帰省も新幹線でしたし、もっぱら電車での移動でした。

しかし、どこかには「車で出かけたい」という思いもあり、白カメレオンさんと高野龍神を走ってきました。
前回はケイマンだったので、今回はBRZで出撃。
f0091448_214833.jpg

白カメレオンの愛車はBMW320dというディーゼル車。
ディーゼル車の運転の経験がほとんどないこともあり、ちょっと運転させてもらいました。
エンジンかけると、わずかにディーゼルっぽい感じがするものの、走りだしてしまえばガソリン車とまったく違いがわかりませんでした。
違いはレッドゾーンまでの距離と高回転時の音くらい。
低速からさすがのトルク感で、「シフトダウンして加速」という意味合いはガソリン車よりも薄いんですね。シフトダウンなどしなくとも、スロットル踏めばモリモリと加速していく感じです。
ディーゼル特有のガラガラ音なんて今はしないんですね~
f0091448_2143369.jpg

白カメレオンさん、山道ツーリングは初体験だったようで、ちょっと心配しましたが、そのあたりはさすがで、危なげなく永遠と続く高野龍神往復を終了。
f0091448_21135659.jpg

二か月前にケイマンで走った時は、あまり天気がよくありませんでしたが、今回は天気も良く清々しい一日でした。
f0091448_2192670.jpg

それにしても、ツーリングするには季節がいいこともあり、ここってバイク集団が多いんですね。
メチャクチャ攻めて走っているライダーとすれ違う都度と冷っとします。
途中ライダーの転倒か、ドクターヘリが空き地から飛び立っていくシーンもあったり、警察車両も多く走っているので、かなりびびってしまいました。
事故が多いエリアという認識を持って走りたいものです。
f0091448_215890.jpg

今回ごいっしょいただいた白カメレオンさん、お疲れ様でした。
[PR]
by mokumokutibita | 2016-05-08 21:05 | ツーリング | Comments(4)
10周年記念?ツーリング
実はこのブログ、始めてから丁度10年になります。

正確には来週あたりが10周年なのですが、その記念という名目でツーリングに行ってきました。

選んだ場所は、「紀伊半島」。
マシンは、最近長距離移動の少ないケイマンGTS。

走った感想はと言うと、わかってはいたものの「紀伊半島はでかすぎる!!」
紀伊半島一周は、日帰りでは無理と感じました。5時出発であれば可能かもですが・・・

でもがんばって半周以上はしてきました。しかも最短ルートとかではなく、遠回りして楽しい山道もかなり走ってきました。
紀伊半島と言っても、ほとんど和歌山県を走っているようなものです。
和歌山県は、隣の県で「和歌山市」はそれほど遠い訳ではないものの、那智勝浦や新宮とかだと遠いのなんのです。
大阪~那智勝浦は、東京~浜松くらいでしょうか、しかも高速が届いてないからやたら時間がかかります。
f0091448_2144775.jpg

紀伊半島の先端あたりは、本州最南端で串本というところです。
そこから潮岬と言う、かろうじて島になってないけれど島みたいな場所があって、そこから橋で紀伊大島という島に繋がってます。
紀伊大島の道は、すいた山道でなかなかいい場所でした。

それにしても、写真のとおり、紀伊半島というのは、基本岩だらけなんですね。
f0091448_21451265.jpg

那智勝浦にも行ってみました。
私が9歳の時に家族でここに来たことがあるのですが、その時泊まったホテルもすぐわかりました。
浦島という立派すぎるホテルで、またいつか泊まってみたいホテルですね。
f0091448_2148877.jpg

那智勝浦の後は、新宮を通って帰路につきます。

帰り道は、山道三昧。
比較的交通量の多い山道をひたすら走り、関西で私が一番走り甲斐のある道と感じた「高野龍神スカイライン」を通って帰ってきました。
f0091448_21483153.jpg

ちょっと遠回りになるのですが、やっぱり楽しい道でした。
路面がウェットで、小雨が降る中、永遠と続くガラガラなワイディングロード(笑)。
f0091448_21485171.jpg

この道はBRZだとシフトチェンジが忙しいのですが、ケイマンだと三速オンリーで走れるので楽ちん。
景色はあまり楽しめませんが、とにかく長く、龍神から高野まで50kmくらいあると思います。
しかも高野をすぎてもまた山道。
高野山は観光地ですが、高速道路から離れていて、車だとアクセスが悪く気軽に行けないのがネックです。
標高も高いので、路肩にはまだ雪が残ってました。
今回の高野龍神スカイライン、ウェットあり、ドライあり、濃霧あり、雪ありと何でもありでしたね(笑)。
f0091448_2155897.jpg

いや~、一日ドライブとしてはかなり走りました。
f0091448_21551837.jpg

こういったロングツーリングでは、BRZよりもケイマンのほうがいいですね。
シートも987より疲れないように思いました。
[PR]
by mokumokutibita | 2016-03-06 21:46 | ツーリング | Comments(8)
風車だらけの高原にドライブ
「高原」と名の付くところは昔から好きで、自宅から一番近い高原はどこだろう?と探してみて三重県の「青山高原」かなと判断し、ケイマンで行ってみました。

近いところを探してみたものの、行ってみると結構距離がありました。
片道120kmくらいでしょうか。
f0091448_17514189.jpg

この高原、風車がたくさんで、本州最大の風力発電施設らしいです。

風車は関東でも鹿島あたりには多いものの、海の近くが多く、こういった山にあるものは、なかなかお目にかかれません。
f0091448_1751172.jpg

山道もなかなか気持ちのいい道です。
しかも有料ではありません。(以前は有料)
f0091448_17505165.jpg

見晴のいいポイントも多く、ここでお弁当とか良さそうです。
しかし風車があるだけあって、風は強めです。
f0091448_17503782.jpg

予想していたよりも気持ちいい高原で、関西の中でもお気に入りのスポットです。
f0091448_1750359.jpg

今日はケイマンの油温計をよく見ていたのですが、高速道路を6速100kmで流すと111度で安定。
攻めた走りなどしませんでしたが、結局一日通して112度になることはありませんでした。
山道走っていても、街中走っていても111度より下がることはあってもそれ以上はなし。
個人的には速度100kmを2500回転で走るよりも、速度60kmを3000回転で走るほうが、油温が上がりそうな気がするんですけどね・・・・
f0091448_17493545.jpg

それと現在の前後左右のGを表示してくれる、Gフォースも使ってみました。
これ、横Gの時は、ステアリングのスポークに隠れて見えませんね。
瞬間瞬間で見ていたら、結構怖い思いをするかもしれず、後で最高Gを確認することくらいしかできません。

青山高原、高速道路からのアクセスはよくありませんが、なかなかいいところでした。


今回は青山高原付近のドライブの動画も撮ってみました。

[PR]
by mokumokutibita | 2015-09-27 20:51 | ツーリング | Comments(0)
牛ツー 飛騨バージョン
毎年7月の3連休には、東北にツーリングに行っていたのですが、関西に来てからはさすがに欠席しておりました。

しかし今年は、「前沢牛」ではなく、「飛騨牛」にするとのことで、メインが岐阜県となり、何とか参加可能となりました。

出発前日は台風で、自宅出発時にもまだ雨ザーザーで、非常に不安ながらも出発しました。
f0091448_21525146.jpg

天候は初日は基本雨。
二日目は基本曇りで、時々雨。路面はウェット。
三日目は晴れすぎで、暑すぎでした。
f0091448_21531839.jpg

今回は中部からの参加者も多く、いつもの牛ツーよりもかなりの台数が集まりました。
ボクスターを中心に私のケイマンGTS、991カレラ、996カレラ4、アルファ4C、アウディS3、メガーヌRS、プントアバルト、ビートルカブリオレ、TTロードスター、BRZ、ミニなどなど。
f0091448_21533292.jpg

東北の牛ツーは1700km走らされた記憶がありますが、今回は二泊三日で1100kmでした。
関東からの参加の人も同じくらいだと思います。
f0091448_21535764.jpg

これでケイマンGTSの慣らしは終了です。

しかし一年ぶりのポルシェツーリングだし、マイカーでは一番のパワーだし、まだあまり運転していないしで、正直うまく操れてません(汗)。
f0091448_21565198.jpg
f0091448_2157862.jpg

車はドライだろうとウェットだろうと終始安定しているのですが、絶対に裏切られないという自信がないんですよね・・・

987よりもPSMなんて全然介入してきません。
ウェットで「おりゃ~」て曲がっても何も起こらない。
それで調子に乗って、もっと「おりゃ~」とやってみると、裏切られそうな気がするんです。
公道では限界高すぎです。
f0091448_21543597.jpg

GTSはスポーツモードにすると、アクセルオフ時にバラバラ言うのですが、後ろの車からは不評でした(汗)。
「何か壊れてませんか?」
「ゴロゴロ雷が鳴っているのかと思った」
「うるさいからやめて」
と言われる始末(悲)。
ちなみに991のスポーツエグゾーストと比較してみたものの、GTSのほうが勇ましい音のようでした。
f0091448_21545996.jpg

三日目は晴天だったので、オープンカーの人は、ほぼ全員オープンで走ってましたが、私は当然エアコンかけて涼しく走ってました(笑)。
エアコンはボクスターよりもケイマンのほうがよく効きます。
屋根が遮熱されていて車内のルーフを触ってもあまり熱くなく快適でした。
f0091448_21561165.jpg

今回訪れたのは、上高地、飛騨高山、白川郷、中津川などで、岐阜県の山中を上下左右に動きまくりました。
f0091448_21551192.jpg

毎夜の宴会も比較的早く退散したので、日中は元気でしたが、帰宅後泥まみれの車を洗車すると、どっと疲れが押し寄せてきました。

参加された皆様お疲れ様でした。
f0091448_21555034.jpg

ツーリングデータ 
走行距離1100km
燃費 約10km/L
[PR]
by mokumokutibita | 2015-07-20 21:50 | ツーリング | Comments(0)
お山に天気予報は無関係?
岐阜県と滋賀県の境にある、「伊吹山ドライブウェイ」に行ってきました。
ここは86のサイトで過去に峠ランキングの一位になっている道で、以前より行ってみたい峠でした。

しかしこの梅雨の時期、天気予報では雨が降る確率50%。

雨降っていたら行くの止めようと思っていたのですが、とりあえず朝は降っていなかったので強行に出発しました。
伊吹山は、合戦で有名に関ヶ原インターで降りるのですが、自宅から片道150kmくらいでしょうかね。
f0091448_2229598.jpg

伊吹山ドライブウェイは、通行料金が往復で3000円以上とちょっと、いやかなりお高いですが、確かに長く楽しい道でした。
山の頂上まで行ったら、引き返すしかなく、その点富士山と似ているかもしれません。
コースは、2速と3速の道で平均スピードは高くないですが、なかなか走り甲斐のあるコースでした。
景色を楽しめるポイントが多いのも人気の一つだと思います。

今回は、名古屋で働く元同じ部署にいた後輩と同行しました。
マシンはクーパーS!
f0091448_22331936.jpg

f0091448_22304969.jpg

f0091448_2233589.jpg

車で行ける一番高い場所に行くと・・・
こんな感じでした。しかも強風。
f0091448_22311062.jpg

麓では冷房入れていたものの、上では暖房プラスシートヒーターONでした(笑)。
とにかく寒かったです。

路面はドライありウェットあり、たまにワイパーやリアフォグ使ったり、と状況は目まぐるしく変化し、天気予報の情報などまったく役に立たない、「山特有の天気」といった具合でした(笑)。
f0091448_22322955.jpg

そんな訳でドライブウェイは、非常にすいていて、走りは楽しめました。
[PR]
by mokumokutibita | 2014-06-28 22:33 | ツーリング
京都と琵琶湖
今日は仕事だと予想していたものの、はずれてしまい京都の街を通って周辺のお山に出かけました。
f0091448_2029968.jpg

f0091448_20292847.jpg

このあたりだと、自宅からそんなに遠くないし、午後に出発しても十分楽しめるだろうと思い、夕方メインに走っていたため、すいてました。

今回、嵐山高雄パークウェイ、比叡山ドライブウェイ、奥比叡ドライブウェイを走ってきましたが、どれもこれも自宅から50kmほどと遠くなく、このあたりは東京とは随分違っており、関西はホント山に囲まれていると感じます。
f0091448_2034555.jpg

嵐山高雄パークウェイからは、京都の街並みが一望でき・・・
f0091448_2038178.jpg

二つの比叡山の有料道路からは琵琶湖と大津の街が一望できます。
f0091448_20343845.jpg

f0091448_20424869.jpg

途中、桜が咲いているところもあって、なかなかいいドライビングでした。

こういう日だと、オープンにできるボクスターはいいなあと、つくづく思いますが、一年の内何日もないんですよね・・・
[PR]
by mokumokutibita | 2014-04-27 20:31 | ツーリング
母を連れて460km!
私の母親が大阪に来ました。
そして、「せっかく来たんだから、車でどこかに連れて行け」と言います(汗)。

希望を聞くと、淡路島と四国だそうです。
「日帰りではきついんでないかい?」
と思ったものの、11時頃とちょっと遅めに大阪をスタートしました。

私の運転で母親と長距離走るのも初めてですが、ボクスターに乗せるのも初めてでした(笑)。
「乗り降りがしにくい」と文句は言うものの、速度感が麻痺しているのか「何キロ」出しても平然としており、かなりの横Gに対しても同様に平然としておりました(笑)。

まずは兵庫県の明石から淡路島に入りましたが、淡路島に入るだけなら思っていたよりも近くて自宅から70kmほどでした。
f0091448_20403227.jpg

明石大橋の真下。
f0091448_20403345.jpg

淡路島も結構大きな島であるものの、高速道路はガラガラで、早くに四国に突入しました。
鳴門大橋からは、渦潮も見ることができました。
f0091448_2041739.jpg

四国では、津田の松原に寄り昼食。
食事は、やっぱり「うどん」にしました。
f0091448_20412984.jpg

その後は、高松を通り抜け、瀬戸大橋に向かいます。
f0091448_2042228.jpg

何だか大きな橋ばかりの一日でした。
f0091448_20422650.jpg

瀬戸大橋で岡山に入り、母親は「姫路」に宿泊するらしく、姫路で降ろしました。
この時で16時頃でした。

大阪→兵庫→徳島→香川→岡山→兵庫→大阪と走りました。
すいていたこともあったけれど、もっと時間がかかると思ってました。

一応母親は、満足していたようです(笑)。
[PR]
by mokumokutibita | 2013-12-15 20:43 | ツーリング | Comments(6)
関西の山道激走!
BRZで関西の有名な山道を2つ走ってきました。
まずは大阪市内から近い「信貴生駒スカイライン」。
ここは山道ですが、東京都心だと川口・浦安・川崎あたりの距離で、その割には楽しめる本格的な山道でした。
通行料がちょっと高いのがネックですが、近くにこんな道があるのは、東京の人からすると羨ましいかもしれません。
f0091448_2172580.jpg

その後は和歌山県と奈良県の県境を走る「高野龍神スカイライン」を走りました。
ここはちょっとアクセスが悪く、遠く感じてしまいますが、「走り」を堪能するには非常にいい道でした。
道もそんなに狭くなく、すいていてとにかく長い!
50kmくらいあるんじゃないでしょうか。
たま~に遅い車に出会うと、全車すぐにどいてくれました(汗)。
今回VSCは、オフにしませんでしたが、スポーツモードにしても、ピコピコ光りすぎで、やっぱりかなりマージンとってますね。
格安タイヤは、横Gよりも縦Gの時に弱さを感じます。
f0091448_2175732.jpg

あまりにノンストップで長く走ったため、車ぶっ壊れないかちょっと心配になってきました。

龍神に到着したまではいいけれど、帰りのルートを考えてませんでした。
もう疲れたから、和歌山県の海のほうに行って高速で帰ってきましたが、楽しい山道三昧の一日でした。
f0091448_21295540.jpg

[PR]
by mokumokutibita | 2013-12-07 21:08 | ツーリング


by mokumokutibita
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
パンダさんこんばんは。 ..
by mokumokutibita at 22:59
こんばんは。 〇..
by cayman987 at 23:52
ぱんださん、こんばんは。..
by mokumokutibita at 00:19
こんばんは。 なかなか..
by cayman987 at 23:35
ふみのすけ先生、こんばん..
by mokumokutibita at 22:43
非公開さん、こんばんは。..
by mokumokutibita at 22:37
白カメレオンさん、こんば..
by mokumokutibita at 22:33
こんばんは。 なん..
by fuminoske at 20:01
もくもくさんこんばんは(..
by siro-chameleon at 00:50
監督、10月に転勤で戻っ..
by mokumokutibita at 23:03
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2年ぶりのスクール<やっ..
from 五感を覚醒せよ
ドイツ車
from ドイツ車
ボクスター987納車オフ..
from 戦闘的に走れ!
インプレッサ買取相場について
from 中古車見積って意外と簡単
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧