ランランラン

赤ケイマンGTS、青BRZに乗っているmokuです。車関係の話がメインですが、間違っていても大目に見てくださいませ。
カテゴリ:未分類( 79 )
ポルシェのナットロックが消えた
「ナットロックどこにありますか~?」

これ、ポルシェのタイヤ交換する時に必ずと言っていいほど、お店の人に質問される言葉です。


現在のケイマンは、三台目のポルシェとなりますが、過去に乗った二台ともホイールには、盗難防止のための「ナットロック」なるものが装着されてました。
一輪につき一個、変な形のナットが使われていて、専用のキー(工具)がないとタイヤがはずれません。
そのキーは、普通フロントトランクに入っています。

そんな訳で、今回リアタイヤ交換する際、最初から用意しておこうと思い、フロントトランクを開けてキーを探してみました。
というのも、今のケイマンてフロントトランク内に外せるカバーとかがいろいろあって、その中にあったりすると見つけるの大変そうに感じたからです。

しかし・・・
いくら探しても見当たりません。

カバーもいろいろはずしてかなり探してみたのですが、どこにもありません。

「やばいな~タイヤ交換できないじゃん!!」

ここでディーラーに連絡。

すると驚くべき回答が・・・



「ケイマンのGTS、ナットロック付いてませんよ」とのこと。

ホイール見たら、確かにすべて同じ形状のナットでした(汗)。

探してもある訳ないよな~
コスト削減か?

しかし盗まれやしないだろうかと、昔ホイールを盗まれた経験がある私にとってはちょっと不安だったりします。

[PR]
by mokumokutibita | 2017-03-20 23:30 | Comments(6)
あけましておめでとうございます!
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

さて、2017年は「目標」を掲げて、有言実行したいと考えています。
f0091448_22503970.jpg

・体を鍛える
マラソン復活させます。
年末年始の帰省は、自転車を使いました。片道30km以上走ったのは生まれて初めて。
そのせいでお尻が痛い痛い。

・サーキットでは、失敗してみる。
これ難しいんですけどね~
失敗の幅が予想よりも大きいと、クラッシュしてしまいそうだし・・・
恐怖感との戦いでもあるし・・・
でも最近、走りが守りに入りすぎて、「負けてたまるか」という気持ちが弱いように思うのです。
「おっとっと」というのは、もう少しあってもいいようにも思います。
そうしないと上達は厳しいですね~


何だか随分がんらなくてはならない年になりそうです(汗)。
[PR]
by mokumokutibita | 2017-01-02 22:45 | Comments(0)
2016年ダイジェスト
昨日が仕事納めで今日から休みです。

今年も思い返してみるといろいろ走りました。

今回は自分自身のアルバム代わりに今年のダイジェストです。

1月は鈴鹿のチャレンジグランプリに参加。
タイムは振るわなかったけれど、貴重な車を運転できました。
f0091448_15421157.jpg


2月は鈴鹿に一度行ったくらいだったようです。
そして3月には久しぶりに鈴鹿のタイムを更新。
f0091448_1622327.jpg

4月は紀伊半島を走りまくりました。
f0091448_15424323.jpg

5月はポルシェパレードを見学。
f0091448_15435593.jpg

6月は、静岡のケイマンフェスティバルに参加。
f0091448_15443980.jpg

7月は四国カルストに行ってきましたが、遠かった!
f0091448_15452549.jpg

8月はセントラルサーキットで9時間耐久に参加。
暑くて死ぬかと思いました。
f0091448_15461963.jpg

9月は大雨の中セントラルを走行。もう転居が決まっていたのでラストランでした。
f0091448_15465134.jpg

10月は新たにマシンを購入。自宅付近では最速(笑)。
f0091448_15472643.jpg

11月は久しぶりに箱根を堪能。
f0091448_1549642.jpg

12月はもてぎ走行しブレーキにきついことを認識したのでした。
f0091448_15492138.jpg


さて来年は、どんな年になるでしょうか?
少なくとも新たにマシンを購入することはありません。

では良いお年を・・・
[PR]
by mokumokutibita | 2016-12-30 15:49 | Comments(2)
マイカーのCM
前回は、映画のyou tubuを貼り付けしたものばかりでしたが、今回もyou tubuばかりで、過去に自分が乗っていた車のCMの動画を集めてみました。

残念なのは一番最初に買ったスプリンタートレノ(AE86)とスイフトスポーツの動画がありませんでした。

よってトレノの次に買った車のCMから・・・


このプレリュードのCMは、ボレロとの相乗効果もあってとっても好きでした。
このCMが購入動機となっていたかもしれません。


次にフェアレディZ。


次にスカイラインGTR
もう一つ「マイナス21秒のロマン」というCMもあったのですが、「私たちの国にはGTRがあることを誇りたい」というコピーが気に入り、こっちを貼り付けました。



ボクスターは986のCMは見当たらず、987のものを。



黒木メイサさんのBRZのCM。最初は違和感あったものの、彼女以上に似合う人もいないような気がします。


981ケイマンのTVCMと記載あったものの、これはいささか長すぎでホントにTV用か?




買った車ではありませんが、見た人間を一番幸福にさせるCMは、これだと思います。
ベートーベンのトルコ行進曲など音楽もすばらしいです。

[PR]
by mokumokutibita | 2016-11-21 22:43 | Comments(2)
車と映画(と女)
実は私、映画やドラマとかを結構見るタイプなのですが、外国映画において、車はかかせないものに思います。
カーチェイスなど迫力があり、ある種のかっこ良さを感じさせるものがあります。

日本では若者の車離れが叫ばれていますが、日本でも映画やドラマで車をうまく使って、車のある素敵な生活を表現したり、カッコよさを表現できないものかと以前から思っていました。

メーカーもこういうところにお金を出してもいいのではと感じます。
現在も「相棒」には「フィガロ」が出ていたり、「スニッファー」には「カルマンギア」が出ていたりしますが、ただ主人公が乗っているだけにすぎません。

そんな訳で、いろいろな映画で車が出てくる私が好きなシーンを集めてみました。
(ぜひ若い人に見てほしいな~)


まずは「ミッションインポシブル」これは二作目かな?
911カブリオレとTTのカーチェイス


次は必ず車が出てくる007
アストンとアルファロメオのカーチェイス


またまた007
アストンとF355のカーチェイス


ドリブンからインディカー同士の公道カーチェイス



ミシェルバイヨンからパガーニゾンタの目隠しサーキット走行

ミシェルバイヨンは楽しいシーンが多いのでもう二つ(笑)。

トランポが事故ったため、ヘリでその場に行き、そこから自走で予選へ向かうシーン


これはオープニングと記憶していますが、雪上ラリーのシーン



栄光のルマンからは、オープニングの911ドライブシーン
これだけ攻めた走りをしていませんが、味のあるシーンです。


日本の映画で、一番車をかっこ良く感じさせたのはこれか?
私をスキーに連れてってからセリカGT4の雪道走行(スキーシーンも結構ありますが 笑)


カーチェイスとか日本だと難しいかもしれませんが、上の動画を見ても半分くらいは女性が関係しています。
男女の関係の演出とかにも有効のはずなのですが、なぜかあまり使われませんよね。
[PR]
by mokumokutibita | 2016-11-14 22:31 | Comments(0)
東京とポルシェ
手前味噌で恐縮なのですが、現在の自宅周辺は高級住宅が多く、過去住んだ街と比較し、異常とも思えるくらいポルシェがたくさん走っています。

自宅から半径100m以内で、私の知る限り私のも含め5台はポルシェがあるので、半径1kmだと50台くらいあるかもしれません。
ポルシェだけではなく、珍しい車や楽しい車も見かけるので、車ウォッチングは非常に楽しめます。

しかし、いざ走ってみると・・・

これほどポルシェで走るのに適していない地域もなかなかないようにも思います。

走るのに適していない地域ほど、たくさん存在するとは何とも不思議というか皮肉にも感じます。

今日は天気も良かったので、近所を一時間ほどケイマンで走ったのですが、平均速度は自転車とあまり変わらないようにも思えるし、3速になかなか入らないため燃費も最悪です。

うろうろしていると、「おっ!このお店は素敵だな」とかの発見も多いのですが、こういう時は気軽にストップ&ゴーできる自転車が一番最適ですね。

お尻が痛いのは慣れてきましたので、これからは益々自転車の出番が多くなりそうです。
[PR]
by mokumokutibita | 2016-11-03 23:05 | Comments(4)
新しい生活はお尻が痛い
やっとネット環境が整いました。

3年ぶりに関東に戻ってきましたが、元の生活に戻るのではなく、新しい生活をスタートさせることにしました。
部屋はまだまだ段ボールが多いですが、これはゆっくりやることにします。

いつも苦労している車の保管場所は二台とも屋根付で、ケイマンはシャッター付となりました。

それにしても引っ越しというものは、解約・新規契約・変更の数がすさまじく、頭が混乱してくるし、力仕事も多くて疲れますね。


ところで、新しく住む街は自動車での移動が渋滞とかで遅く、コインパーキングも驚愕の値段の場合もあり、正直かなり不便と感じました。

そこで、こんなものを購入しました。
f0091448_12555616.jpg

そう言えば、子供の頃を除いて自転車を購入したのは初めてです。
体を鍛えるため、電動ではないものにしました。
ポルシェとか自動車メーカーのものは、あまりに高く購入できませんでしたが、これ(ビアンキ)もある意味自動車メーカーかも?
f0091448_1383755.jpg

ママチャリしか乗ったことがない私は、これに乗って驚きの連続でした(汗)。

①足が届かない。
いすの位置が高くて、へその少し下あたり。止まる時はいす(サドル)からお尻を前にずらして足を地面に着くものだと店員に教わりました。
②お尻が痛い。
サスペンションもなく、いすも薄く硬いので、ショックが直にお尻に伝わります。ママチャリとはえらい違い。もう乗りたくないと思うくらいお尻が何日も痛いです。
③坂も立ち漕ぎせずに登れる。
ギアを落とせば、座ったままある程度の坂道までは登れます。その代りギアチェンジは結構忙しいです。
f0091448_138791.jpg

近くにはサイクリングに適したエリアが多いこともあり、お尻が痛いのを我慢しながら、まるで初めて自転車を与えられた子供のように近所を徘徊しています(汗)。
[PR]
by mokumokutibita | 2016-10-15 12:29 | Comments(4)
さらば大阪
突然ですが、大阪を離れ関東に戻ることになりました。

今回は「ない」と思っていら、転勤者のリストに私の名が!!!
今度の勤務地は東京です。
f0091448_2253212.jpg

しかし3年大阪にいると、そのすべてを捨てて東京に行くのも嫌になっている自分がいます。
「住めば都」とはよく言ったものだとと思います。

それにしてもこの三年間、あっち行ったりこっち行ったりといろいろな場所に行ったものです。

鈴鹿、セントラル、舞洲、神戸、京都、淡路島、四国、琵琶湖、伊吹山、奈良、和歌山、瀬戸大橋、伊勢、六甲、箕面、等々いろいろ行きました。
f0091448_22552832.jpg


当然引っ越しをすることになるのですが、私のように転勤がある者にとって、「ポルシェ」ってホント厄介ですね。
以前置いていた立体駐車場は更地になっていたので、新しく保管場所を探さなくてはなりません。

これがなかなか見つからないです。
[PR]
by mokumokutibita | 2016-09-22 21:07 | Comments(4)
タイヤの不思議な点
以前からずっと不思議に思っていたことなのですが、物理的に外径の小さいタイヤより大きいタイヤのほうが耐久性がいい(減りにくい)はずなのですが、実際は絶対逆に感じます。

私のケイマンのタイヤってすごく外径大きいのですが、大きいということはあまり回っていないはず、しかし減りが早いのはどういうこと?という疑問です。
f0091448_22265058.jpg


例として三台の車のタイヤの外径を調べてみました。

①ケイマンGTSのリアタイヤ(265/35/20)の外径689mm
②BRZのタイヤ(215/45/17)の外径626mm
③昔のAE86のタイヤの外径(185/60/14)576mm

タイヤの円周は
①2m16cm
②1m96cm
③1m80cm

これらのタイヤで1万キロ走ったとします。

①は462万9629回転
②は510万2040回転
③は555万5555回転

当然外径の大きいタイヤは、同じ距離を走ると小さいタイヤより回っていません。

しかし、どう使ってみても外径の大きいタイヤのほうが減りが早いです。
「あまり回ってないほうが早くなくなってしまう」って物理的におかしくないですかね?
タイヤの銘柄が仮に同じでも、車重が仮に同じでも減る順位は変わらないと思います。
[PR]
by mokumokutibita | 2016-09-06 21:11 | Comments(6)
モータースポーツの公平性
今まで、スポーツということで言うと、「モータースポーツほど不公平なものはない」と思っていました。

だって速い車=上手い人ではなくて、速い車=お金持っている人と言えなくもないと感じるからです。
f0091448_21412433.jpg

人間のスキル差を完璧に道具(マシン)の優劣が上回ってしまっています。

ちゃんとしたレースであれば、細かくルールとクラスが決められ、マシンの優劣差は減ってきますが、それでも優劣は存在し、一般的には「お金持っているチーム(会社)が強い」傾向にあります。

しかし最近リオオリンピックを見ていて感じたことがあります。
(今までのオリンピックで一番見ていたと思います。)

それは、ある意味「モータースポーツは公平」なんじゃないだろうかということです。
f0091448_21371799.jpg

それは主に「体格差」と「身体能力」です。
日本人が外国人にこてんぱんに負けてしまう場合、体格差がすごくあって「これじゃあ勝てないよ」
と感じることがあります。
例えば陸上のボルト選手など、どうがんばっても日本人では勝てないと体格差で感じさせてしまいます。
努力もあるかもしれないけれど、「生まれ持った恵まれた体格」ってとても大きいと思うのです。
いくらがんばっても「その体格では無理」というのが少なからず存在します。
f0091448_21392461.jpg

これを車のレースに置き換えると、「あの人は300馬力だけど、俺のは200馬力」に近いと思うのです。
モータースポーツは「体格差」をなくし、誰でも努力すれば純粋に結果が出せる可能性があります。
またそれは年齢にもあてはまります。
40歳の人がいちからサッカーを始め、必死に練習し努力したとしても、高校生の選手に勝つのはかなり難しいと思いますが、モータースポーツならサッカーほど難しいことではありません。

f0091448_2138324.jpg

このように見方を変えると、モータースポーツはある意味とっても公平。
道具差は大きいけれど、人間の体格差や身体能力の差が少なく、筋肉がないガリガリでも、走るのがメチャクチャ遅い太った人でも、小柄な人でも、若くなくても、あまり関係ありません。
そのため男女の区別もなく混走です。

遺伝とかの関係もなく、誰でもスタートラインは同じです。

こんなスポーツはないとオリンピックを見て感じたのでした。
f0091448_21462144.jpg

[PR]
by mokumokutibita | 2016-08-28 21:46 | Comments(0)


by mokumokutibita
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
ふみのすけ先生、こんばん..
by mokumokutibita at 22:43
非公開さん、こんばんは。..
by mokumokutibita at 22:37
白カメレオンさん、こんば..
by mokumokutibita at 22:33
こんばんは。 なん..
by fuminoske at 20:01
もくもくさんこんばんは(..
by siro-chameleon at 00:50
監督、10月に転勤で戻っ..
by mokumokutibita at 23:03
今年初です。もう2月にな..
by Nine_Nine_One at 13:33
監督、あけましておめでと..
by mokumokutibita at 22:03
遅くなりました、明けまし..
by Nine_Nine_One at 12:27
白カメレオンさん、明けま..
by mokumokutibita at 23:35
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2年ぶりのスクール<やっ..
from 五感を覚醒せよ
ドイツ車
from ドイツ車
ボクスター987納車オフ..
from 戦闘的に走れ!
インプレッサ買取相場について
from 中古車見積って意外と簡単
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧